5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

昨夜の障害

 昨夜、ブログを更新しようと思った時にサーバーが落ちていました。
【お詫び】緊急メンテナンスを行いました
いつもエキサイトブログをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
1月9日(水)22時頃より、エキサイトブログにアクセスできなくなる障害が発生したため、緊急メンテナンスを行いました。
現在は復旧しております。
【発生時間】
19日(水)22時頃23時50分
【影響範囲】
すべてのお客様(PC・SP・WEB・アプリ全て)
【原因と対処】
1月9日22時頃よりデータベース障害が起きたため、緊急メンテナンスの対応を行いました。
エキサイトブログにアクセスできない、タイムアウトになる等の不具合が発生したためブログの投稿、および閲覧をされていたお客様にはご不便をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます。
原因は現在調査中です。確認後改めて向上委員会にて報告させていただきますので何卒ご確認の程よろしくお願いいたします。
この度はご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。
 たまにはこういうこともありますね。

 というわけで、昨日の分のブログを更新しようと思いますが、何を書こうと思っていたのかよく覚えていません。写真はあったので、それを見ながら昨日のことを振り返ってみます。

c0025115_09313305.jpg

 昨日も「ほぼ真冬日」だったのですが、不思議なことに夜になってから気温が上がりはじめました。最初は午後6時過ぎにプラス0.3℃のこの日の最高気温を更新したので変だなあとは思っていました。その後いったんマイナスに戻ったものの10時にプラス0.4℃、11時プラス0.6℃、12時プラス0.6℃です。その後も一進一退を繰り返しながらも日付が変わって0時3分に現在までのところの今日の最高気温となるプラス0.7℃になりました。その後は今朝7時20分に今朝の最低気温としてマイナス1.8℃を記録した後、またじわじわと気温が上がってきているようです。

 上の写真は昨日の午後2時頃の我が家のガレージの屋根です。雪下ろしをするために屋根の上に放置してあるスノーダンプは取っ手のところ以外は雪に隠れていて、一昨日までの雪の多さをものがたっています。

 それでも昨日は午前中は寒かったもののほぼ雪は降らず明るい一日となりました。

 天気が良くなるとカメラを持ってうろうろしたくなるのですが、昨日は葉っぱを撮ってみました。

 まずは大きな葉のフィカス・ウンベラータ

c0025115_09314984.jpg

 こちらは同じフィカスですが、日本では昔から「ゴムの木」として有名なフィカス・エラスティカ

c0025115_09320663.jpg

 ずいぶん違うものです。こちらはコチョウラン

c0025115_09315694.jpg

 なるほど。クンシランはずいぶん違います。

c0025115_09315216.jpg

 これはユーカリ


c0025115_09321776.jpg

 そしてモンステラ

c0025115_09321493.jpg

 みんな違うようで似ていて、似ているようで違う。近縁だから似ているとかいうことではなく、どういう生活をしているかで似てくるような気もしてきます。そう考えると実は「木の葉の形態は生活系によって収斂するという仮説」を立てることができます(笑)。あまり聞いたことのない話ですが、植物では系統的にまったく異なるサボテンとトウダイグサのあるものが全体の形態そのものがそっくりになる例が有名であることを考えると不思議でもない話ですね。

 こんなことを考えていたわけではないと思いますが、いちおう昨日の分のブログの代わりに投稿しておきます。









by STOCHINAI | 2019-01-10 10:09 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai