5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

真冬日に雪がとける

 今日はけっこうキンキンに冷えた真冬日で、最高気温がマイナス1.7℃でしたが、日の当たるところでは雪がぐんぐんととけていました。

真冬日に雪がとける_c0025115_21402399.jpg

 窓についた雪も氷になってとけています。窓から雪を撮ると向こうの雪にピントが合ってしまって、手前のとけつつある氷はアウトオフフォーカスでぼんやり光っています。

真冬日に雪がとける_c0025115_21410250.jpg

 手前にピントを合わせてみました。

真冬日に雪がとける_c0025115_21410434.jpg

 氷点下のはずの外ですが太陽の光が勝ってとけています。

 家の中では寝てばかりのネコですが、年をとってきたせいで寝場所のダンボールに飛び込むのがちょっと大変そうだったので、一辺を切り取ってやったら普通にまたいでありがとうさんと寝てしまいました。

真冬日に雪がとける_c0025115_21481731.jpg

 気温はまだ大寒ですが、なんとなく春は近そうです(笑)。








by STOCHINAI | 2019-01-27 21:49 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai