5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

まだまだ冬

 このところのルーティンになっている朝の除雪は今日もありました。今日は数日ぶりに市の除雪車も走り抜けていたので、それが置いていった雪もあったので朝のお仕事もそこそこのものになりましたが、朝の雪がやんだあとは一日中雪も降らず、この調子で行ってくれれば明日朝の雪かきはやらずにすむかなと密かに期待しながら窓のカーテン越しに外を見ると衝撃でした。



 また吹雪いているではありませんか。時折風の方向が変わりながらの吹雪で、見ている分にはおもしろいですが、あまり積もらないでくれることを願うばかりです。でもまあ、朝には除雪をすると覚悟しておいたほうが朝起きてカーテンを開けた時のショックは少ないので、そう思っておくことにしましょう。

 去年の降雪記録によると3月1日に30センチ位積もる豪雪がありましたので、今年もまだまだ油断はできません。今のところは一日に5センチや10センチくらいの日が続いていますが、さすがに一日で20-30センチも積もるようなことがあると一日中雪かきに追われます。今年もまだその危険な時期は抜けていないことを心しておかなければなりません。

 とはいっても、今の寒波もそろそろ抜けるようで明後日にはプラスの気温が戻ってくるかもしれません。少なくとも週末から来週はじめには間違いなくそうなると思われます。

 上の動画を見ても雪の粒が大きくなんとなく春を感じさせる雪だと感じられます。

 昼間も太陽が出るとたちまち室内の温度が上がりますし、植物たちもなんとなく春の反応をしているように思えることもあります。

 こちらは、秋に室内に取り込んでからしばらくは咲き続けていたフクシアです。今年になって花は見られなくなっていたのですが、久しぶりに大きくふくらんできたつぼみが見られるようになりました。

c0025115_21405466.jpg

 オジギソウもどんどん葉を増やしています。

c0025115_21410430.jpg

 昨日、北斎の絵を検索したオランダのアムステルダム国立美術館にIDを作ったのですが、今日メールが来てこの美術館の絵はダウンロードし放題だということで感激しております。

 さすがにレンブラントやフェルメールのコレクションはすごいみたいなのでいろいろと見せてもらおうと思います。

c0025115_21524676.jpg

 もちろん本物を見に行けるに越したことはないのでしょうが、インターネット時代ですから時空を越えたネットからの訪問を楽しまない手はないですね。








by STOCHINAI | 2019-02-13 21:56 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai