5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

春への歩みはちょっと足踏み

 今朝起きた時には昨日かと思うくらい同じ外の風景でした。雪も降り続いていました。

c0025115_21540801.jpg

 積雪も昨日の朝よりちょっと多かった感じです。

c0025115_21542384.jpg

 これは一日ではとけないかも、と思いましたが、夕方にはこのくらいにまで減っていました。

c0025115_21542995.jpg

 東区では、今朝の9時の段階でちょっと積雪が増えていました。

c0025115_22032908.jpg

 中央区の公式積雪深も11センチから一時は17センチにまで増えましたが、時々降っているので減ったり増えたりを繰り返しながら今は14センチです。明日の朝にはもうちょっと増えているかもしれませんが、明日天気になればまたどんどんとけることでしょう。

 久々に札幌市電子図書館に新着資料が99冊入りました。その中で図書ではないのでどなたでもログインせずに読めますし、何人でも同時に読める図書館制作のオリジナル書籍が秀逸でした。

 こちらです。

c0025115_22091857.jpg

 どういういきさつで作られたかはこちらに詳しく書かれていますが、小学生が将来なってみたい職業に関していろいろ調べて、想像してマンガにしたレポートをまとめたものです。

c0025115_22093131.jpg

 その中から心に残った2作がこちらです。ひとつは「科学者」です。

c0025115_22110835.jpg
 驚くほど的確に駆け出し科学者のつらさも描かれています。

c0025115_22191674.jpg

 そして、もうひとつはなんとそんな職業がありうるのかというような「キノコ研究者」でした。

c0025115_22111266.jpg

 こちらも楽しいばかりではなさそうです(笑)。

c0025115_22202327.jpg

 他にも160以上の職業に対する小学生の理解や想像がとても楽しく素直に描かれています。興味がある方は是非読んでみていただきたいと思います。これは札幌市の電子図書館でなければ読めない希少書だと思います。

 今回の新着資料はほとんどが雑誌なのですが、その中でも北大出版会から出ているマルハナバチとトンボのヤゴの素晴らしい図鑑が出色でした。こちらはニッチなものなのでいつでも借りて見ることができそうです。

 以上、情報提供でした。









by STOCHINAI | 2019-03-16 22:31 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai