5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ガガガと5センチ

 あと少しで2ケタというところでしたが、最高気温は9.6℃までしか上がりませんでした。それでもこのくらい上がると雪どけは進みます。最高気温が出た前後の午前11時からごご3時にかけて1時間に1センチずつ一気に札幌市の公式積雪深が5センチ減りました。

 
c0025115_21362591.jpg

  この時期の雪はほとんど氷になっているので5センチもとけるというのはすごいことなのですが、あっさりと10センチから6センチまでいってしまいました。この後は変化がなく夜になっても6センチのままです。明日も今日と同じかそれ以上の気温になりそうなのでひょっとすると明日で札幌市の公式積雪はゼロになるかもしれません。

 東区ではさすがにもっと雪は残っていますが、それでも今日は同じパターンでググッと減ったと思います(明日朝9時過ぎになるまで発表がないのでわかりません)。グラフは今朝の9時までですが、ちょっと停滞あるいは増加していた積雪深がまた減り始めているのがわかると思います。

c0025115_21405885.jpg

 この調子でいくと去年よりも10日くらい早く「積雪ゼロ」になるかもしれません。

 しばらく前にバッサリと切っていたモクレンですが、今日ようやく整理しました。

 札幌市のルールに従い太い枝は50センチに揃え、枝先は袋に入れましたが、回収は5月までありません。例年だと4月まで庭仕事はないはずなのです。

c0025115_21444181.jpg

 雪さえなくなれば時期は早くても球根はどんどん芽を伸ばし始めるようです。

 こちらは先日から確認していた原種のチューリップです。

c0025115_21471386.jpg

 そしてこちらは普通のチューリップ。

c0025115_21474423.jpg

 こちらはスイセン。

c0025115_21480420.jpg

 なんとダッチ・アイリスも芽を出しています。

c0025115_21483900.jpg

 謎の「球根」も芽と根を出しながら土の上に横たわっていました。これはなんなのだろう?

 ともかく足早に春がやってきていることには間違いなさそうです。








by STOCHINAI | 2019-03-18 22:06 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai