5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

根雪の終日はキャンセルされました

 19日に札幌の公式積雪がゼロになっていて、このまま5日間以上積雪ゼロが続けば史上4位の早い雪どけになったのですが、残念ながら本日午前9時には8センチを記録していますので、19日は根雪終日にはなりませんでした。ちなみにdmenuニュースによると「根雪の統計は1961年から始まっていますが、統計史上、札幌の根雪が3月中旬で終わったのは過去3回だけ。最も早い記録は平成元年の1989年3月13日、史上2位は1963年の3月15日、3位は1990年の3月17日となっています。(史上4位は1964年の3月24日)」だそうです。

 証拠として今日9時の公式積雪記録のグラフを貼っておきます。

c0025115_21544720.jpg

 東区でも昨日は2センチにまで落ち込んでいた積雪深が今日は10センチに戻ってしまいました。

c0025115_21574116.jpg

 朝、カーテンを開けたら「雪国」に戻っていたのにはちょっとびっくりしました。

c0025115_22003813.jpg

 玄関前に出していたカエルも雪をかぶって目隠しされていました。

c0025115_22005956.jpg


 堆肥作成用のコンポスターもまた埋もれてしまいました。

c0025115_22035433.jpg

  
 というわけで、今朝は久しぶりに除雪をしたのでした。ちょっとですけどね(笑)。

 除雪した後からも降ったり止んだりを繰り返して、また数センチ積もったのですが、さすがにこの時期ですからどんどんとけています。

c0025115_22024403.jpg

 根雪終日の直前での本格的降雪にちょっととまどっておりますが、今日明日の寒さの後はまた暖かくなりそうです。

 屋外での騒動は気にかけることなく室内の植物は着々と春へ向かっているようで、気がつくとホヤの花芽もふくらんできていました(しかも2つ一緒に)。

c0025115_22065982.jpg

 さすがに何ヶ月も咲き続けたランの花も色あせてきました。

c0025115_22080102.jpg

 もうすぐ落下すると思いますが、フクシアやキャットテールなどの夏の花が頑張ってくれることと思います。

c0025115_22080651.jpg

 春が遠くに行ったわけではないのですから、リラックスして待ちましょう。









Commented by こじ at 2019-03-24 12:05 x
根雪(気象庁用語では長期積雪)の定義は「積雪が30日以上継続した状態。ただし、積雪が10日以上になれば、積雪が途切れて5日以内に積雪状態に戻って10日以上積雪が継続した場合は、積雪が継続しているものとみなす」とありますので、昨日積もった雪が10日以上残らないと最終的には3月中旬の「根雪終了(長期積雪最終日)」となるはずです。上記規定は冬の始まり(11月下旬~12月上旬)にある数日の無積雪状態では適用されることが結構あると思いますが、春先の淡雪で適用されることはほとんどないのかなと思います(帯広のように春先に50センチくらいのドカ雪が降る場所だと適用されることもあるかもしれませんが)。
Commented by STOCHINAI at 2019-03-24 13:25
今回の積雪に関して札幌在住の気象予報士や気象台はいまのところ何もコメントしていませんが、19日に積雪ゼロになった時にローカルテレビの天気予報に出てきた気象予報士の方が「あと5日経ってみないと積雪終日は確定できません」と言っていたので、札幌管区気象台がどう判断するか興味深いところです。何かあったらまたご報告します。
by STOCHINAI | 2019-03-23 22:10 | 札幌・北海道 | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai