5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今日も積雪はゼロにならなかった札幌です

 昨日の朝5時から札幌市の公式積雪深がプラスに反転したのですが、昨日は最高が8センチになったものの午後には1センチにまで下がっていたのですが、今日早朝からの雪でまた深くなり、午後1時2時頃には4センチに戻りました。その後は気温が零下で推移したこともありずっと3センチを維持しています。午後10時にはようやく2センチにまで低くなりましたが、このままだと明日の日の出までは積雪がプラスのまま行きそうな気がします。

c0025115_22164485.jpg

 冬の始まりにも同じようなことが繰り返されるのですが、どうせすぐに根雪になるだろうからと思って眺めているのと、もうすぐ雪が亡くなって春になるのにと思って眺めているのではずいぶんと気分が違うということを実感しています。

 こちらは今日のWeatherNewsの積雪グラフです。

c0025115_22165119.jpg

 11時頃に2センチの谷がありますが、3センチ位で高止まりしている感じがよくわかります。

 東区もだいたい同じように推移した一日でしたが、こちらは雪が降った時間がわかるグラフがあります。

c0025115_22211812.jpg

 昨夜と今朝にちょっと降って、夜の始まりにちょっと降ったのがわかります。ちょっと降ってもとけないのは寒いからですね。その結果、積雪深グラフはV字回復してしまっているのが今日までです。

c0025115_22212144.jpg

 東区の観測地点は東区北33条東18丁目の東区土木センターで、我が家からそう離れていないので積雪の変化は我が家とそう変わらないと思うのですが、あまり積雪の変化がなさそうに思われる午後5時ころの我が家の積雪の状態はこんなふうでした。

c0025115_22212756.jpg

 時折、太陽に暖められたウッドデッキの上の雪はほとんどなくなっていますが、地面の方にある雪はあまり減っていないのです。測定地点では地面の上の雪の深さを測っているのでしょうから、今日はあまりとけなかったというのは納得です。

 明日・明後日は10℃近い最高気温が予想されているので、あっというまに積雪はゼロになると思われますが、その後週の後半はまた気温が下がって雪が降るかもしれないようなので、完全な春の景色になるのがいつになるのかちょっと予断は許されないかもしれません。








by STOCHINAI | 2019-03-24 22:34 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai