5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

じわじわと春

 一昨日は最低気温がマイナスになりましたが、現時点まででは昨日も今日もマイナスの気温が記録されていません。暖かいというほどではないのですが、寒くはないという昨日今日で、雨も雪も降ってきてはいません。

c0025115_22595352.jpg

 天気予報では日付が変わる頃から雪(湿った雪)になり、明日は日中も同じような雪が降るのではないかと言っています。

c0025115_23052694.jpg

 細かく見ていくと、今夜は日付の変わる頃から明日の明け方まで雪が降り、昼前から午後までずっと雪が降るのではないかという予報です。「久しぶりにちょっとした雪かきが必要になるかもしれません」と言われるとちょっと身構えてしまいます。

 この調子だとせっかく芽を出してきているチューリップやクロッカス、ヒヤシンスも花を開くのがちょっと遅れるかもしれません。こちらは昨日配信されてきた「くらしのこよみ」のチューリップです。

c0025115_23092524.jpg

 昔はオランダでこのチューリップがバブルになったことがあり、この球根一つで家が建つほどのバブルになったこともあったそうです。まったく人というものは愚かなものだと思うのは、今日の「元号祭り」で配布された号外があちこちで取り合いになってボロボロになった様子がテレビのニュースで流れていましたが、それから数時間もたたないうちにその号外がネットのオークションで販売され800円くらいで売れているということでした。まったく人間の愚かさは何百年経っても変わらないもののようです。

 そもそも元号などというものがなければそんな馬鹿騒ぎもないのですし、チューリップだってせいぜい100円位の価値しかない球根で家が建つなどということがいかに愚かなことかわからなくなる興奮があるのだとしたら、これはもう人というものは救いがたい存在であることから逃れられない証明なのかも知れません。

 こちらは数日前にGoogle美術館で流れてきたほんの40年位前のパーソナルコンピューター(コモドアのPET)です。当時は欲しくてたまらないと思った最新鋭の機器ですが、今の100円電卓ほどの性能すらなかったのに数十万円もしていました。

c0025115_23155782.jpg

 技術はどんどんすすみ、皆さんが持っているスマホは我々が大学に入った頃に大型計算機センターに鎮座していた数千万円のメインフレームよりも高性能になっています。その分、使っている我々にはコントロールが難しくなってきており、普通に使っているスマホやノートPCについている使用者を写すカメラが外部の第3者にコントロールされる恐れすらある時代になってしまいました。私も最近はちょっと気持ち悪いのでメインに使っているノートPCのカメラをこんなふうにふさいでいます。

c0025115_23160054.jpg

 別に見られても困るプライバシーなどはありませんが、そんなところが知らないうちに誰かにコントロールされる可能性があるということに気持ちの悪さがあるというところでしょうか。

 自然が相手だとこちらに侵入してくることはありませんが、人が相手だといろいろと難しいことがあるのが困りますね。









Commented by alchemist at 2019-04-02 17:30 x
あちこちで桜が咲いているのですが、今朝、愛宕山や嵐山がうっすらと雪化粧してました。最低気温2度だったようです。流石に、すぐに消えてしまったようですが・・・。例年以上に寒暖の変動が激しい春を迎えています。
Commented by STOCHINAI at 2019-04-02 19:58
こちらも同様です。今朝は雨だったのだと思いますがウッドデッキの床がポツポツと濡れていました。昼になると今度は雪が降り出して、ところによってはうっすらと積もって消えました。明日までは寒いようで、明後日からは春らしい気温に上がるとのことです。
by STOCHINAI | 2019-04-01 23:25 | 札幌・北海道 | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai