5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

風が吹くとちょいと寒い

 今日も昨日と同じくらいの気温だったようです。ちょっと風が吹いていただけなのですが、昨日に比べるとちょいと寒い感じがするのはまだまだ早春のレベルだということでしょうね。

 それでもこのところの暖かさのせいか、モクレンの花のつぼみから紫の花びらがのぞいているものが増えてきています。

風が吹くとちょいと寒い_c0025115_21555009.jpg

 右奥にはまだ小さな雪山が残っているのが今らしい景色です。今日も少しずつ鉢を玄関や外に出したり、鉢増しをしたり、土を入れ替えたりといろいろと「園芸遊戯」の一日でした。

 一年中外には出さないホヤのつぼみはもう咲きそうなくらいにふくらんでいます。

風が吹くとちょいと寒い_c0025115_21571109.jpg

 気がついてみるとスパティフィラムの茎がふくらんで、花芽が出てきそうなところを見つけました。

風が吹くとちょいと寒い_c0025115_21571593.jpg

 スパティフィラムはもう少し暖かくなるまで室内で我慢させようかと思っています。

 こちらはホヤの2番めの花芽です。

風が吹くとちょいと寒い_c0025115_21571858.jpg

 ちょっと遅れていますが、こちらも上の花を追いかけて咲くことでしょう。

 午後になると花びらをのぞかせたモクレンの花が増えたような気がします。

風が吹くとちょいと寒い_c0025115_21572189.jpg

 今夜から雨になるようですが、気温はさがっていないので植物たちにとっては春の恵みの雨になってくれることでしょう。










by STOCHINAI | 2019-04-14 22:08 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai