5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

雷雨

 この時間になっても外は結構激しい風雨が続いています。気温も夜になってから最低気温を更新しているようです。

c0025115_22121395.jpg

 昨日までと比べると気温もあまり上がらず、それよりなにより雨と風でたいへんな一日になりました。

 朝は穏やかな雨が降っているなあ、という程度だったのですが本番は午後から始まりました。札幌ではカミナリは珍しいのですが、どうやらそのカミナリが鳴っているようです。

c0025115_22140068.jpg

 午後2時過ぎ、東北北海道でカミナリが頻発しているようです。札幌周辺でも落雷がありました。

c0025115_22160051.jpg

 図の見方がよくわかりませんが、こちらに凡例がありました。

c0025115_22164549.jpg

 黄色の四角が落雷ですね。竜巻の危険もあったようです。

c0025115_22172698.jpg

 竜巻があったというニュースはなかったようなので、どうやらカミナリだけですんだようです。拡大してみました。

c0025115_22182616.jpg

 南区の方で落ちていますね。ついでに停電もあったとニュースでやっていました。

c0025115_22193962.jpg

 落雷地点が段々と北へ移動して来ました。中央区・北区です。かなり近くに聞こえます。

 そしてかなり近くで落ちた感じの音がしました。

c0025115_22194359.jpg

 東区の北のほうでした。ちょっと怖い。とはいえ、札幌ですからすぐにカミナリ様はどこかへいってしまったようで静かになりました。

 気になったので夜になってもときどきレーダー像を見ていましたら、石狩のあたりに怪しげなサークルが映っています。

c0025115_22240876.jpg

 さすがにこれはレーダーの機械的虚像だとは思いますが、石狩のあたりにレーダーが設置されているのでしょうか。

 まあ、レーダーの像はいろいろ怪しげな情報を吐き出すものだということも再認識させてもらった一日となりました。こちらは札幌管区気象台のレーダーの出した虚像でしょうか。

c0025115_22264592.jpg

 画面を拡大縮小すると消えるので信じることはないのですが、場合によってはフェイクニュースのネタになることもありえますね。機械的に得られたデータ画像でもうかつに信じないことが必要だとこれらの画像を見ながら再認識しております(笑)。










Commented by こじ at 2019-04-16 12:31 x
妖しいサークルは「ブライトバンド」と呼びます。地上は雨や霙、低い上空は雪、という時に出るそうです。南岸低気圧で雪か雨か微妙な時などは本州でものすごく濃いサークルが出ることがあります。原理は、、、雨と雪の境界でレーダーが強烈に反射されて(ゆえに雨と雪の境界の高さによってサークルの大きさが変わる)、、、と読んだ気がしますが、詳細は理解できていません。
Commented by STOCHINAI at 2019-04-16 13:53
地域の拡大倍率を変えたりしても出ますし、時間とともに様子が変わったりしましたので、機械的なアーティファクトではなく「なにか」を見ているのだとは思いましたが、なんらかの原因で上空にレーダー波を反射する層ができているという説明はとても良く納得できます。見た目はよくありませんが、気象状況を検出するためのツールにはなりそうですね。解説どうもありがとうございました。
by STOCHINAI | 2019-04-15 22:37 | 札幌・北海道 | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai