5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

雨の峠は過ぎて寒さの峠がやってくる

 今朝、起きたときには雨の峠は過ぎていたようで、その後はそれほど激しい降りはありませんでした。

 こちらが今日午後6じの天気図です。

c0025115_22534837.jpg

 北海道の南の海上に低気圧の中心があるようです。

 こちらが今夜の北海道付近の雨雲の様子です。

c0025115_22543299.jpg

 上の天気図と見比べてみると、低気圧の中心は道東方面に移動しているとみられるのでしょうか。

 ということは北海道の西部にいる我々としては雨の峠は過ぎたと判断してもいいのかもしれません。

 ところがこの後、寒さがやってくる予報が出ています。

c0025115_22590421.jpg

 明日の朝も13℃くらいになりそうですが、昼も15℃くらいまでしか上がらず、明後日の朝に向けては10℃くらいにまで下がるようです。

 この時期に10℃はかなり厳しい寒さですので、ちょっと対策を考えていたほうがいいかもしれません。

 きせつのこよみは、二十四節気では「芒種 ぼうしゅ」にありますが、今日から七十二候の「うめのみきばむ 梅子黄」になり「くらしのこよみ」が下の図を配信してきました。

c0025115_22590760.jpg

 スーパーにも赤くなり始めた梅の実が並ぶ季節になりました。

 あと1週間もしないうちに夏至になります。








by STOCHINAI | 2019-06-16 23:07 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai