5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

前期の講義最終日

 今日で前期の天使の生物学が終了しました。学生による講義アンケート調査があるので、少し早めに切り上げて、今日は帰り道に伏古公園に寄ってみました。

c0025115_21513536.jpg

 相変わらず空には雲が多めだったのですが、気温は26.5℃と高くても涼しい風が吹いており、しばらく芝生に腰をおろしてのんびりとしていました。

 今日は野球をしている人もおらず、ボーッとしていても誰にも邪魔されません。これはかなり贅沢な時間となりました。

 向こうの山の上で人とイヌが遊んでいるようです。

c0025115_21561959.jpg

 男の人がひとり山を駆け下りるとそれについてイヌも走り出しました。

c0025115_21562724.jpg

 男の人はイヌに追いつかれないようにグラウンドまで駆け下りますが、疲れて走るのをやめてしまうと、イヌはつまらなくなってその人をおいて山の上にもどってきました。

c0025115_21582412.jpg

 イヌにとってはパワーのない人だと何人も相手にしていないとものたりないのでしょう。右へ左へと広い公園をかけまわっていました。

 私はぼーっとそれを眺めているというなんとものんびりとしたひとときを過ごして家へ戻りました。

 今朝の最低気温は20℃を切らなかったようで、さすがにそれだとエアコンのない室内は数度高いので寝苦しいものでした。

 今夜も20℃位にしか下がらないとの予報です。

 札幌の「真夏」はまあこんなものですね。









by STOCHINAI | 2019-07-18 22:04 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai