5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

観測史上最も高い最低気温だった今朝

 ちょっとは寝苦しいと思いながら、けっこうきちんと寝ていたと思うのですが今朝の最低気温は27.4℃と熱帯夜になっていたようです。それだけではなく、札幌の最低気温としては最高の高さを記録することになったようでもあります。

c0025115_21581866.jpg


 今日の午後9時の気温が28.7℃で昨日の28.3℃よりも高いので、今日も熱帯夜になる可能性が高いだけではなく、明日の朝までの最低気温が今朝よりも高いままである可能性もあり、そうなるとまた新記録になりそうな気配もあります。

 暑いことは暑いのですが、窓を開け放って扇風機に登場してもらえばなんとか我慢できる気温ではあるのですが、たしかにいろいろとやろうと思っても思うようにはならず、「生産性」が低くなってしまうことにはまちがいありません。でもまあ、これが亜熱帯モンスーンの現在の日本の置かれた立場だと思うと、粛々と受け入れるしかないのかもしれないとも思います。

 エアコンの普及率が低い北海道らしくHTBニュースではこんな注意が放送されていました。
◆部屋で涼しく過ごす方法
 まずは、直射日光は避けて、風上の窓を大きく開けて、風下の窓を小さく開けると効率的に空気が流れ込みます。きょうは札幌は、西または南の窓を大きく開けるとよさそうです。
 だそうです。

 このくらい暑いと「打ち水」の効果もあまり感じられないのですが、散水すると気分的には1℃くらい下がったような気分にはなるので、今日も何回か散水はしました。

 考えてみれば、こういう時に打ち水ができるのも年に数回しかないチャンスではありますね。

 午後10時の公式記録が28.0℃です。昨日は28.2℃だったので明日の朝も同じように高いままに推移する可能性はありそうです。

 歴史的な記録に立ち会えるのはうれしくないこともないことなのですが、今後これが記録でもなんでもなく毎年の普通のことになるような気もしてい、良いような悪いようななんとも複雑な気分になっている今日なのでした。








by STOCHINAI | 2019-07-30 22:45 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai