5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

涼しくなってきたらスローな音楽でも

 今日も最高気温が25℃と涼しい日になりました。札幌の今の季節としてはこれくらいが普通なんでしょうね。

 涼しくなってくると植物も動物も元気を取り戻すようです。初夏に咲いたバラがまた咲き出しました。

c0025115_23034936.jpg

 涼しくなってくるとスローなバラードでも聞きたくなりますね。

 今日は In a sentimental mood でも聞いてみましょうか。オリジナルはかの有名なデューク・エリントンが1935年に吹き込んだSP盤のこちらのようです。



 これはデューク・エリントン・オーケストラの演奏ですから、ビッグバンドでスローではありますがダンス・ミュージックのような雰囲気があります。

 この曲がヒットしたので後に歌詞が付けられて歌われるようになりました。その中でやはりエラ・フィッツジェラルドのものが群を抜いていると言われています。



 伴奏はバーニー・ケッセルのギターだけという野心作です。

 ソニー・ロリンズがモダン・ジャズ・カルテットと共演したものも不滅の名演ですね。



 ピアノの演奏も名演がたくさんあるのですが、ちょっと渋めのトミー・フラナガン・トリオはどうでしょう。


 そして、最後にはやはり作曲したデューク・エリントン自身がジョン・コルトレーンと共演したこれに止めをさすのではないでしょうか。



 ウイスキーのオンザロックをちびちびとなめながら、しっとりとこういうのを聞いて秋の夜長をゆったりと過ごしたいものですね。

 外の気温は適温の夜だと思います。

c0025115_23035893.jpg

 今日は一日中曇っていましたが、明日は太陽も見られそうです。









by STOCHINAI | 2019-08-12 23:31 | 季節 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai