5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

最高気温20.0℃

 特に雨が降ったというわけでもありませんが、曇りがちな一日でした。こちらの体が慣れてきたこともあるのかもしれませんが、最高気温が20.0℃というともちろん暑いと思うことはないのですが、特に寒いという感じでもありません。普通の秋の一日だったのだと思います。

 北海道にはまだ台風の影響は及ばないようですが、さすがに明日は荒れるという予報が出ています。

 台風は対馬海峡のあたりにあるのでしょうか。そのあたりを中心に北日本までの日本海側には発達した雨雲が分布しています。

最高気温20.0℃_c0025115_21434071.jpg

 明日にはこの雲がこちらにもやってくるのでしょうが、今日は雨や風を気にすることなく外にも出られました。

 今朝、カーテンを開けた時に見慣れない青い花を見たような気がして目をこすりました。

最高気温20.0℃_c0025115_21475949.jpg

 今年は咲かないものとあきらめていた青いアサガオ(ミックスの種だったのですが、おそらくヘブンリー・ブルー)が開いていました。季節が遅くなっての開花だったせいか丸いはずの花がなぜか四角いのはご愛嬌だと思いますが、なんだか夏休みの宿題がひとつ片付いたようなホッとした気分になりました。

 この一輪だけではなく、となりで咲いているナスタチウムの花の間にも一輪青い花が咲いていました。

最高気温20.0℃_c0025115_21480381.jpg

 今年の主役である白い花も咲いていました。

最高気温20.0℃_c0025115_21480792.jpg

 アサガオは秋の季語にもなっている花ですし、西洋アサガオは雪が降るまで咲き続けることも多いので、この先もちょっと期待したいところです。

 そして、例のツユクサも咲いていました。

最高気温20.0℃_c0025115_21481055.jpg

 このツユクサの鉢が窮屈そうだったので昨日、ツユクサ本体には気が付かれないようにそっと鉢増しをしたので今日咲くかどうかちょっと心配だったのですが、どうやら気づかれなかったのか今朝も咲いてくれたのはうれしかったです。

 このツユクサはやはり室内で越冬させなければならないような気がしていますので、実は鉢は大きくしたくはなかったのですが鉢増しをした時に根がびっしりと張っているのを見た時にはやはり狭かったのだろうと反省してしまいました。我が家の冬越しスペースはそれほど広いわけではないので今からいろいろ悩む日々です(笑)。







by STOCHINAI | 2019-09-22 21:59 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai