5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

本当の秋になりました

 朝、窓ガラスに露がつき始めました。

c0025115_22202989.jpg

 今日は真っ暗で雨がちだったので写真は上の一枚だけです。後は昨日の好天下で撮ったものです。

 ノブドウの葉も枯れながらの黄葉が始まりました。

c0025115_22212651.jpg

 枯れ葉が美しいと思えるようになった時に、自分も大人になったと感じたことを思い出しました(笑)。

 ヤマボウシの紅葉も微妙な美しさだと思います。

c0025115_22233078.jpg

 ホオズキの実は袋が網状になってくると秋も深まったことを感じます。

c0025115_22233650.jpg

 モクレンの枝が実とともに落ちていました。大きく膨らんだ実もあれば、受粉に失敗したのは膨らまずにいるものもあります。色づいてきたのは熟してきたからだと思いますが、まだ完熟になる前に枝ごと落ちてしまったようですが、よく見るとトリにかじられたようなあ傷もあるので、そのせいで折れて落ちたのかもしれません。植物の実も完熟まで生き延びるのはなかなか難しいことがよくわかります。

c0025115_22233816.jpg

 来春に花を咲かせるための花芽が発達してきたアセビです。

c0025115_22291104.jpg

 秋に実を完成させるものがあれば、来春に期するものもあります。

 こちらは鉢植えにしたレンギョウですが、花芽がたくさんついています。

c0025115_22291490.jpg

 こちらはじわじわと成長を続けるアスパラガスですが、歩道のアスファルトの下から出てきています。

 
c0025115_22304783.jpg

 個人的には食べられるくらいの太さになるまでこの場所を提供したい気持ちはありますが、この歩道はおそらく札幌市のものなのだと思うので道路の障害物として駆除されてしまうかもしれません。移植しようとしても道路を破壊するのは市の財産の器物破損になりそうでもあり、あまり人に気づかれないように放置しておくことにします。

 最後の一枚は遅咲きコルチカムの最後のほうの花にします。もう彼女たちには朝は寒すぎることでしょう。

c0025115_22310328.jpg

 明日も寒く雨の一日になるようです。








by STOCHINAI | 2019-10-07 22:38 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai