5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

休みなのか休みではないのか

 今日は夕刊が来なかったので、新聞社としては休日進行のようですが、普通に営業していた会社もあり、大学でも授業をやっているところも珍しくないようでした。というわけで、今日は休みなのか休みではないのか定かではない一日でした。それはどうでも良いのですが、テレビでどの局も同じ番組をやっていて多チャンネルの意義がなくなるのは困りました。内容がほとんど同じならどこかの局が代表してやっていればそれで済むのではないかと思うのですが、「特ダネ」を狙うより「特落ち」を恐れる日本国としてはやむを得ないことなのかもしれません。

 数日前に花芽が膨らんできたと思っていたクリスマスカクタスですが、日中の室内気温が高い日が続いているせいか、もう咲きそうになっているものが出てきました。

c0025115_21315053.jpg

 これは明日・明後日には開きますね。

 その次に咲きそうなツボミもひかえています。

c0025115_21315543.jpg

 と、室内は暖かムードなのですが、外がどんどん寒くなってきているので毎日少しずつ外から中へと移動させております。

 この夏の自由研究を楽しませてもらったツユクサの「ホワイトベルベット(白雪姫)」は枯らしたくないので、昨日大々的に切り戻して鉢は室内に入れ、切った枝は水挿しにして玄関の風除室においておいたところ、今朝咲いていました。

c0025115_21364157.jpg

 外よりは暖かいことが影響しているのか、3輪咲いていました。しかも、今までにはなかった一つの枝先に2輪咲くという快挙もありました。

c0025115_21364469.jpg

 ツユクサは強いのでおそらくこの水挿しの枝も根を出してくれると思います。増えすぎるのも困るんですけどね(笑)。

 水挿ししてあったフクシアは大量に根を出していたので鉢上げして室内に移動しました。

c0025115_21391949.jpg

 水挿しの状態で花を咲かせ続けていたので、そのまま植えましたがこの先ちょっと苦しい状況になるかもしれません。

 しばらく前に大株の一部を切り取って小さな鉢に植えて室内に取り込んでいたメカルドニア・ゴールドダストは花を咲かせ続けてなんとかがんばっているようです。

c0025115_21392439.jpg

 希望としてはこのまま春を迎えて、外に出したらまた大株へと復活してほしいと思っています。

 ブライダルベールはその作戦をもう何年も繰り返していますので、メカルドニアでも柳の下の二匹目のドジョウを狙います。

 あと残っているのは、オリズルランとゼラニウム、樹木類かな?








by STOCHINAI | 2019-10-22 21:46 | その他 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai