5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

降ってはとけて

 今日は3ヶ月に一度の歯医者さんでのチェックアップの日でしたが、昨夜降った雪で路面はザクザク。とても自転車に乗れる状況ではなかったので車で送ってもらいました。

 歯の調子はまあまあだったので、それほど時間がかからずに開放され、歩いて帰ります。途中で銀行に寄ったり床屋さんに寄ったりと道草ばかりの帰途でしたが、道の状態は最悪でした。

 私も今朝の除雪は途中であきらめて踏み固めに転向してしまったほど、今朝の雪は雪というよりシャーベットでした。持ち上げるとからだを壊しそうな重さです。

 床屋さんから出たところです。ちょっとした裏道ですが車も通ります。車が通るとたちまち路面がむき出しになるビシャビシャ道路でした。

降ってはとけて_c0025115_22243815.jpg

 左側は児童公園(のはず)ですが、最近児童公園に雪捨てが解禁されてからは冬場は雪に埋もれています。

降ってはとけて_c0025115_22261295.jpg

 ここを抜けて車通りに出ると、とんでもないグシャグシャ道です。

降ってはとけて_c0025115_22270435.jpg

 逆にメジャーな車通りは雪がなくて走りやすそうなのではありました。

降ってはとけて_c0025115_22290660.jpg

 ところによっては川のように見えるのですが、水は意外とたまっていないところは車にとっては快適なようです。

降ってはとけて_c0025115_22302906.jpg

 とは言っても、その横の歩道は一本道のこんな状態です。車はスイスイ、人はヨタヨタでした。

降ってはとけて_c0025115_22320097.jpg

 この雪山もよく見るとすべり台があって、夏は児童公園でした。

降ってはとけて_c0025115_22334604.jpg

 児童公園や深い雪の下でも、車道の付近は路面が出てきます。我が家の近くまで来て、こんなマンホールの蓋を見つけました。

降ってはとけて_c0025115_22370016.jpg

 よく見ると右側にサケ、中央に時計台があります。「ご当地マンホール」が東区のハズレにもあるとは知りませんでした。

 最後は我が家のごく近くの小さな小さな児童公園。ブランコと滑り台と砂場しかないところですが、今は雪しかありません。

降ってはとけて_c0025115_22384688.jpg

 車道はもうすぐ春になりそうですが、児童公園に春が来るのは4月過ぎになりそうですね(泣)。









by STOCHINAI | 2020-02-18 22:41 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai