5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

気温は低くないのに冷たい風で寒い一日

 最低気温が夜になってからやってきていますが、今のところ9時半ころの2.1℃が最低のようです。最高気温は昼過ぎの8.9℃。このくらいの温度ならちょっと前ならば「暖かい一日」なのですが、北西の風が夜半から昼過ぎまで吹いていて、外に出ても寒くてすぐに家の中に逃げ帰ってくるような一日でした。

 昨日もスズメのエサ台が飛ばされて餌が地面にまき散らされていたので、スズメ達もエサ台に餌があまりないこともあって地面の餌を一所懸命についばんでいました。

気温は低くないのに冷たい風で寒い一日_c0025115_23025332.jpg

 スズメは地面に降りるとみごとな保護色で見えなくなることがよくわかります。この写真には5羽いるのですが、おわかりになるでしょうか。

 春だというのに寒い風が吹いているので木に止まっているときにはふくらんだ「寒スズメ」状態でした。

気温は低くないのに冷たい風で寒い一日_c0025115_23025941.jpg

 心配していたように今日もコロナの新規感染者の記録が大幅に更新されてしまいました。

気温は低くないのに冷たい風で寒い一日_c0025115_23142924.jpg

 まだ「爆発」してはいないのかもしれませんが、この5日間の感染者の増加数は指数関数的に増加しているのが気になります。

 特に東京や千葉で特定の場所での集団感染が報告されているのが不気味です。

気温は低くないのに冷たい風で寒い一日_c0025115_23143312.jpg

 こういう集団感染があちこちで起こったらもう対処しきれなくなるのが今の日本の状況のような気がします。

 イギリスやアメリカを見ると明らかに戦争と同じような「臨戦態勢」で臨んでいることが感じられ、それはそれで怖いですが、怖い相手に立ち向かうにはこのくらいの強い姿勢が必要なのかもしれないとも思います。

 地震や台風のような自然災害からの回復は経験も豊富なので日本はある意味で得意なのかもしれませんが、こういう長期に戦わなければならない相手との「戦争」には慣れていないこともあり難しいのだとは思いますが、とりあえず「死者」の数は急増させることなく「抑えている」ということは感じられますので、当面はこの状態を維持してゆっくりとでも収束させる努力を全国民が一丸となって努力するしかないところだと思います。

 とはいっても我々庶民ができることといったら、外出の自粛くらいなのですがそれでもやらないよりはやることが強力になるのだとしたらそれはやるしかありません。

 オリンピックはたとえ一年延期してもできるような気はしませんが、最小限の被害でコロナ騒動を収束させることを目指すしかないですね。








by STOCHINAI | 2020-03-28 23:28 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai