5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

夕日のヒアシンス

 曇天で始まった一日、時折雨もばらつきました。

 それでも朝見たモクレンは花が開く前の一番美しい姿だったような気もします。

夕日のヒアシンス_c0025115_22392910.jpg

 夕方にちょっとだけ日が照り始めたころに、写真を取るために庭に出てみました。

 鉢植えのレンギョウは真っ盛りです。

夕日のヒアシンス_c0025115_22393267.jpg

 今日の狙いは西日が当たるヒアシンスです。

夕日のヒアシンス_c0025115_22394435.jpg

 最初はまだヒアシンスの列の端っこにある葉にちょっとだけ日が当たっていました。

夕日のヒアシンス_c0025115_22401765.jpg

 やがて(といってもあっという間の時間ですが)すべてのヒアシンスに日が当たり始めます。

 こうなってくると逆光にさらされた花がとても美しく見えてきます。

夕日のヒアシンス_c0025115_22410464.jpg

 昼間見ると地味な紫の原種っぽい花なのですが、この時間には見違えるようです。

夕日のヒアシンス_c0025115_22410930.jpg

 角度によってはびっくりするほどの艶やかさです。

夕日のヒアシンス_c0025115_22411372.jpg

 これが本当にヒアシンスかと思えるくらいです。

 花だけではなく葉も逆光で美しく輝きます。

夕日のヒアシンス_c0025115_22412954.jpg

 最後に全員で踊るラインダンスを撮りました。

夕日のヒアシンス_c0025115_22414807.jpg

 ほんの5分か10分の間ですが、この瞬間に出会えるといつもドキドキしてしまいます。








by STOCHINAI | 2020-04-29 22:52 | 季節 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai