5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

子どもが喜ばない「こどもの日」

 今日は午後からは晴れたのですが、昨日の暑さとは打って変わって寒い一日となりました。最高気温は11.4℃。

 午後遅くに強い西日に映える咲きかけのヤマブキを撮ってみました。

子どもが喜ばない「こどもの日」_c0025115_21402827.jpg

 カレンダー的には今日は「こどもの日」だったのですが、ずっと休校が続いている子どもたちにはゴールデンウィークという大型連休の感覚もなく、基本的には自宅から離れないように指示されている子達にとっては一生記憶に残る「ダークこどもの日」となったに違いありません。

 そんな中、午後2時から旭山動物園からYoutubeで配信された坂東園長の解説による動物園案内は記憶に残るような楽しい配信だったと思います。

子どもが喜ばない「こどもの日」_c0025115_21443720.jpg

 最初のカバの母子のところで思わぬほど時間を食ってしまいましたが、1時間半ではとてもすべてを見ることができない動物園の楽しさを味わせてくれた良い配信だったと思います。普段の見学では見ることのできない、園長さんと動物たちのふれあいにも新鮮な驚きを感じることができました。

 逆に、いつになったら本当の動物園に行くことができるのか。子どもたちにとっては本当に受難の連休だということも再認識させられました。

 寒い中ですが、花を咲かせる植物たちは粛々と春を進行させています。

 こちらは青と白のツルニチニチソウ。

子どもが喜ばない「こどもの日」_c0025115_21525866.jpg
子どもが喜ばない「こどもの日」_c0025115_21530667.jpg

 レンギョウもそろそろ花が散り始め、葉が増えてきました。

子どもが喜ばない「こどもの日」_c0025115_21544000.jpg

 ローズマリーは日に日に花が増えてきています。

子どもが喜ばない「こどもの日」_c0025115_21545056.jpg

 モクレンは最盛期なのですが、同時に花がどんどん散る時期でもあります。

子どもが喜ばない「こどもの日」_c0025115_21554731.jpg

 ヒアシンスはそろそろ最後の若くてまだ花数の少ない株の花も開いてきました。

子どもが喜ばない「こどもの日」_c0025115_21555138.jpg

 地面に目をやると青ジソ(大葉)のこぼれ種が大量に芽を出してきています。

子どもが喜ばない「こどもの日」_c0025115_21555750.jpg

 カツラの葉も開いてきました。

子どもが喜ばない「こどもの日」_c0025115_21560656.jpg

 今日は北海道の新規新型コロナ感染者数が久しぶりに少ない11人で札幌はひと桁の9人でした。このまま下がってくれることを祈るばかりですが、今日の札幌のコロナ感染者状況のグラフには嬉しい変化が見られました。

子どもが喜ばない「こどもの日」_c0025115_21560905.jpg

 円で示されている現在患者数が減少に転じています。ここ数日、三角の陰性確認数(退院した方)が急上昇していることと今日の新規感染者の少なさが合わさってグラフの変化の向きが変わったのですが、これもこのまま推移してくれることを期待したいところです。











by STOCHINAI | 2020-05-05 22:11 | 季節 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai