5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

遠隔授業初日

 某ミッション系大学での非常勤をやっていますが、なかなか始まらなかったオンラインの遠隔授業がいよいよ今週から始まり、私の看護系学生に対する生物学も今日が初日となりました。

 1週間くらい前からファイルの仕込みをやっていて、予習分の課題を今日までに提出してもらい、オンデマンドなのですがいちおう授業時間が今日の4時半から6時までと設定されているので、その時間に合わせて出席アンケートに答えてもらうようにしておいて、時間になったら授業時間に相当するくらいのパワーポイントや動画を公開して自学・自習してもらうようにして、授業開始30分後に課題ミニテストを公開して、これに関しては1週間後までに投稿してもらえばよいという仕掛けを作っておきました。登録学生76名中75名は律儀にその時間にネットから接続して、そこそこ資料や動画を閲覧していたようでした。小さなトラブルはいくつかあったものの、ファイルが重くなるムービー授業を避けたせいもあって接続に関するトラブルはほとんどなく、まあまあ意図していたように運営できたかなというのが初日の感想です。

 学生側としては予想していたものとちょっと違う授業形態に若干戸惑いつつも、まあこういうのもありなんじゃないですかとまあまあ受け入れられたかなというのがこちらの感触でもありました。

 せっかくオンラインでやるのですがから、対面授業の録画版になることだけは避けたいといろいろ考えてやってみていますが、やはり基本は個々の学生とのコミュニケーションで76名の学生と毎日チャットやメールをやるくらいの覚悟がないとオンラインの教育は成り立たないような気がしています。

 要するに対面でもオンラインでも最終的には1教員と1学生の個人的コミュニケーションが成立するかどうかが教育になるかどうかの分かれ目のように思います。

 というわけで、教室に出かけた時と同じように1時間半、学生とやり取りしていたらすっかり疲れてしまいました。教室までの行き来がないのは楽ですが、学生の反応は教室にいるときよりは活発なので、それなりに大変です。

 というわけで4時頃から6時ちょっと過ぎまでがんばりましたが、大学の教室での授業とちょっと違うのは、授業の真っ最中の時間にちょっと抜け出せることです(笑)。

 コンピューターの前からほんの数歩歩いて窓の外の写真を撮ることもできました。

遠隔授業初日_c0025115_23342856.jpg

 オオデマリは日に日にその花の球を白く大きくしています。こうしてみると明らかに白くなってきています。

遠隔授業初日_c0025115_23343304.jpg

 グッと寄ってみると白さも花球ごとにちょっとずつ違いますが、白くなってきていることだけは間違いありません。

 となりのレンギョウはもうほとんどの花を落としてしまいました。

遠隔授業初日_c0025115_23344643.jpg

 オオデマリとレンギョウの隙間にヤマブキが見えるのですが、最盛期でもあり、そろそろ終わりを迎える時期でもあります。

遠隔授業初日_c0025115_23345090.jpg

 モクレンはだいたいレンギョウと同じくらいのステージで終わりをむかえています。

遠隔授業初日_c0025115_23345476.jpg

 今日は寒いだけではなく風がかなり強く、モクレンの花もボトボトと落とされています。

 天気予報ではなにもいっていなかったのですが、強い風の後には雨が降ることが多いのですが、夜半ころにはやはりポツポツと冷たい雨が降ってきました。

 明日もまだ寒さは続きそうですが、明後日は一転20℃を越える暖かさになると天気予報では言っています。このくらい天気が不安定だと屋外の花もつらいかもしれません。










by STOCHINAI | 2020-05-22 23:44 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai