5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

白さが増してきたオオデマリ

 遠目に見ても白さがくっきりしてきたオオデマリ。朝一番の姿です。

白さが増してきたオオデマリ_c0025115_22530553.jpg
 寄ってみるともうすっかり白と言ってもいいくらい白くなりました。

白さが増してきたオオデマリ_c0025115_22531002.jpg

 午後になって西日に当たるオオデマリも撮ってみました。

白さが増してきたオオデマリ_c0025115_22552296.jpg

 大きな房の花もあれば、小さなものもあります。

白さが増してきたオオデマリ_c0025115_22552605.jpg

 木全体がびっしりと花に覆われています。

白さが増してきたオオデマリ_c0025115_22554220.jpg

 日陰の花も美しいものです。

白さが増してきたオオデマリ_c0025115_22554424.jpg

 そろそろピークを迎えたといことは、そろそろ散るフェイズも覚悟しなければならない時期に入るということでもあります。

 ともかく、今年はスズメのおかけで虫がほとんどまったくみあたらず、葉も花も無傷のままここまできたのは奇跡的に思えています。まさに生物農薬としてのスズメの力を見せつけてもらいました。

 これは自然に生えてきたオオバの苗だと思います。

白さが増してきたオオデマリ_c0025115_22594254.jpg

 ほとんどがこんなふうに緑のオオバですが、

白さが増してきたオオデマリ_c0025115_22594833.jpg

 中に一本だけ紫のシソが生えてきています。

白さが増してきたオオデマリ_c0025115_22595392.jpg

 交雑してできたのか、突然変異か。ともかくも興味深いことになっています。

 こちらも正体不明の双葉がたくさん生えてきていますが、センニチコウかもしれません。

白さが増してきたオオデマリ_c0025115_23013901.jpg

 種からの芽生えは可愛らしく力強く、植物の中でも大好きな姿です。









by STOCHINAI | 2020-05-26 23:04 | 季節 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai