5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

雨の朝から夏日へ

 今朝は雨の音で目がさめました。

 カーテンをあけるとけっこう降っていました。

雨の朝から夏日へ_c0025115_22105638.jpg

 朝はまあまあ涼しかったのですが、雨が上がるとともに気温はグングンあがり、昼ころに時々太陽が照りつけ始めるあたりには久しぶりに「暑い」という感じになってきました。

 結局午後2時過ぎには25℃を越え、久しぶりの夏日になってしまいました。

雨の朝から夏日へ_c0025115_22135206.jpg

 これだとちょっと暑すぎです(笑)。

 せっかく晴れたので庭に出て写真を撮りましたが、対象は昨日開き始めたコルチカム。今日は花の中まで見えるくらい開いた花がいくつかありました。

 明るい庭のコルチカム

雨の朝から夏日へ_c0025115_22160199.jpg

 そして、日陰に咲いたコルチカムです。

雨の朝から夏日へ_c0025115_22160492.jpg

 3本のピンクの雌しべと6本の黄色い雄しべが美しく配置されています。

 こちらは秋の庭でひときわ目立つオオケタデの花です。

雨の朝から夏日へ_c0025115_22190674.jpg

 選定されてちょん切られたウンベラータの先端を挿し穂してあったものですが、元気に復活してきています。

雨の朝から夏日へ_c0025115_22191199.jpg

 本体は捨ててこちらを育てたくなるほどかわいい若株になりました。

 夜になってやはり雨が降り出しましたが、レーダーをみてみると昨日までと直交するような方向に雲が発達しています。

雨の朝から夏日へ_c0025115_22193438.jpg

 こんな感じだと天気予報も大変そうで、当たらなくても責められないと感じる不安定な空です。

 さて、明日はどうなるんでしょうか。









by STOCHINAI | 2020-09-16 22:23 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai