5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

冬支度は続く

 このところ不安定な天気が続きます。

 今朝も不安定を予感させる空でした。

冬支度は続く_c0025115_22182928.jpg

 この時点ではほとんど降ってはいなかったようなのですが、この後パラパラと雨が降り出しました。でも「通り雨」でした。

 外は最高気温でも15℃にはなりませんが、こちらの身体が慣れてきたこともあり入室する植物を少しずつ処置しています。

 ハイビスカス(沖縄から連れてきたので向こう風に呼ぶと「アカバナー」)はしばらく前から入室していたのですが、今日思い切って強い剪定をしました。

冬支度は続く_c0025115_22215415.jpg

 剪定前の写真はありませんが、三分の一くらいには小さくなったと思います。

 外に放置してあったキャットテールがだんだんと元気がなくなってきたので、まずは玄関にまでいれました。おそらくここでも凍死してしまうと思われるので、今年はブライダルベールと同じように枝先を何本か水挿しにして冬越しさせることにしました。

冬支度は続く_c0025115_22242331.jpg

 今年はどのくらい少ない体積の入室で冬を越せるかのチャレンジです。

 後、残っている大物はゼラニウムが4種類です。日差しさえあればまだ元気なので外に出していますが、これがどのくらいまで小さくして入室させることができるかがこの秋の「勝負」ですね(笑)。

 こうして、楽しみながら冬支度が続きます。

 これは、今年はとうとう外に出ることがなかったゴールデン・ポトスです。

冬支度は続く_c0025115_22242890.jpg

 毎年、切り戻されながらまた伸びてを繰り返しているこの株ですが、ひょっとすると私よりも年上かもしれません。

 こうして無性生殖(栄養生殖)を繰り返すことのできる植物は、切り戻されるたびに年齢がリセットされているのか、動物の年齢と比較することはできなさそうです。











by STOCHINAI | 2020-10-27 22:35 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai