5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

3月14日のtwitter

昨日は真夜中に二度目の気温ピークがあり朝までマイナスにならず を投稿しました。 #エキサイトブログ shinka3.exblog.jp/32041022/ pic.twitter.com/bERn6xOb5R

3月14日のtwitter_c0025115_22165027.jpg

posted at 22:23:14

コロナ禍の中、都道府県が運営する病院を再編し、削減する動きが加速【今週の風考計】3.14─コロナ禍のなか東京都は14病院を切り捨てるな!: Daily JCJ jcj-daily.seesaa.net/article/480473… 「病床削減に協力する病院・全額国庫負担で補助金・支援給付金は・地域に貢献している病院ほど・高額の給付金がもらえる」

posted at 21:17:23

【産経独自】首都圏の緊急事態宣言、21日で解除か 来週半ばに判断=産経新聞-Sputnik 日本 jp.sputniknews.com/covid-19/20210… 「政府は期限通り21日までで解除する見通し・厚生労働省に助言する専門家組織は、11日に非公式の会合・主要メンバー・「もう打つ手がない」・状況が大きく悪化しなければ21日で解除」

posted at 21:10:47

【講義のデジタル化は約9割、事務作業は58%】教職員に調査 コロナ禍を経ても大学事務のデジタル化は道半ば|大学ジャーナルオンライン univ-journal.jp/86290/ 監督官庁の文科省を含む政府全体がデジタル化できていないのに大学がデジタル化できるはずがない。

posted at 21:00:57

【繁盛している店から感染が拡大していないという証拠はあるのか?】緊急事態宣言でも繁盛するのは「20時以降営業店」と「高級寿司」 www.shinoby.net/2021/03/19119/ 「緊急事態宣言特需で繁盛しているお店もあれば、何も無かったかのように淡々と満席営業を続けているお店もあり・しっかり検証して欲しい」

posted at 20:52:29

【日本は高学歴化が進んだ社会というが教員の院卒率は世界で最低水準】データえっせい: 教員の大学院卒率の国際比較 tmaita77.blogspot.com/2021/03/blog-p… 「大学院・現場に出て問題意識を培ってからのほうがいい・知的職業のアイデンティティとしての学位をとる教員が,もっと増えることを願います」

posted at 20:38:10

【50人を下回ったが減少傾向はまだ確認できず】1人死亡 44人感染北海道…新たに「事業所」でクラスター 札幌で変異ウイルス疑い2例も|北海道ニュースUHB this.kiji.is/74376691016712… 感染者は札幌28、旭川1、函館1、道発表14人、石狩2、江別1再陽性、後志1、倶知安1、胆振1、十勝3、帯広1、釧路4、千葉1

posted at 20:34:11

【「下げ止まり」ではなく「上昇傾向」です】東京都で新たに239人の感染確認 6日連続で前週の同じ曜日を上回り下げ止まり続く(ABEMA TIMES) news.yahoo.co.jp/articles/9acd3… 「東京・新たに239人の・感染者を確認した。6日連続で前の週の同じ曜日を上回り、感染者数の下げ止まりが続いている」

posted at 20:20:44

RT @Derive_ip: 本日の東京都における感染者報告数は239人でした。対前週比は109.8%です。先週の日曜日は237人なので微増ですが、今週は中盤に比較的人数が多い日が多かったので、週平均では10%ぐらいの増加になってしました。ただし基調としては横ばい状態といえるのでしょう。 pic.twitter.com/XytJe5BXlq

posted at 15:27:54


Commented by alchemist at 2021-03-15 14:20 x
日本では、教員の大学院修了率も低いですけど、企業経営者の大学院修了率も低いですね。きっと公務員や政治家の大学院修了率も国際比較したら低いことでしょう。
Commented by STOCHINAI at 2021-03-15 15:52
大学や大学院で学んだことが実社会ではほとんど役に立たないということばかり(フェイク)が指摘されて、大学や大学院修士課程や博士課程で長い時間をかけて「人材が育った」という理解がまったくできていないのが日本の社会(私企業も公務員も大同小異)で、大学を出ている社長が「俺は大学ではまったく勉強などしなかった(が社長にまでなった)」ということが武勇伝あるいは才能の証明(いずれもフェイク)みたいに思われるという「通説」があるのですが、実際には大学4年間、大学院修士2年間、博士3年間以上の時間に専門的学問や研究をさせてもらっている間に、人材としての成長もあれば、研究者としてのさまざまなスキルを身に着けるという「目に見えない成長」が膨大にあるわけで、そういう人材を社会が有効活用できないことが、今日本が没落していることの大きな要因のひとつだと、まだ気がついていない連中が社会を支配しているようですね。
Commented by alchemist at 2021-03-16 19:16 x
米国のとある大学に日本の超有名企業の社長さんが大きな寄付金を持って訪問した時に、社長さんの歓迎会に参加する大学の幹部教員(ノーベル賞持ち二桁)に対し「Mr.社長さんは学位持ちではないので、歓迎会では科学の話は避けるように」という注意書きが出回ったとか、出回らなかったとか・・・むにゃむにゃむにゃ・・・。
Commented by STOCHINAI at 2021-03-16 21:29
日本がバブルの古き良き時代のお話ですね。懐かしいなあ。
Commented by alchemist at 2021-03-16 22:23 x
あ、フェイクです。フェイクです。フェイク・・・フェイク・・・。
Commented by alchemist at 2021-03-16 23:40 x
ともあれ、Mr.とDr.では全く違うのです、米国の世の中では。
その辺りが国際化を標榜している我が国の中枢にすらいつまでたっても判らないみたいですね。
by STOCHINAI | 2021-03-15 07:53 | コンピューター・ネット | Comments(6)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai