5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

いきなり安定の真夏日

 昨日までは「真夏日になる詐欺」の天気予報でしたが、今日は一気に真夏日でした。

 朝は雲が出ていてちょっと涼しめだったので、今日も真夏日にはならないかも、と思っていました。こちらが今朝の東の空です。

いきなり安定の真夏日_c0025115_21391345.jpg

 涼しい一日を期待していたのですが、この後雲はどんどん消えていって快晴になってしまいました。

 結果的には多少の雲があっても一気に今日は真夏日で最高気温が32.3℃まで跳ね上がりました。昨日の最高気温が29.9℃だったことを考えると、まさに一気に境界を越えた感じがします。

いきなり安定の真夏日_c0025115_22133307.jpg

 昨日までも東区は真夏日だったのではないかと思っていましたが、今日の東区は一気に33℃にまでなっていました。

 暑いです。

 それはそれとして、スズメ食堂には今年生まれた子どもを連れた家族がやってきていました。

 餌場まできているのに子どもは自分で直接エサを食べるのではなく、ここで親から餌をねだっています。

いきなり安定の真夏日_c0025115_21455022.jpg

 親も餌をついばんでは子どもに与えています。

いきなり安定の真夏日_c0025115_21455544.jpg

 甘やかしすぎのようにも見えますが、餌場でも親は子どもに餌とそうではないものを教えようとしているのかもしれません。

 アジサイはまだまだ絶好調を続けています。

 
いきなり安定の真夏日_c0025115_21503831.jpg

 特に手前にある白っぽい、一時は「なんちゃってアナベル」とか呼んでいた株の花は、非常に微妙ないい色を出しています。

 アジサイ色がちょっと出てきたこんな花とか

いきなり安定の真夏日_c0025115_21514918.jpg

 パステル調のこんな花とか

いきなり安定の真夏日_c0025115_21515289.jpg

 いくら見ていても飽きないいろんな色を出して楽しませてくれています。

 そのとなりのヤマボウシは花がもう終わりなのですが、それでもいろいろと楽しませてくれます。

 花びら(袍)が落ちる前の花です。

いきなり安定の真夏日_c0025115_21540502.jpg

 すべて落ちるとこうなります。

いきなり安定の真夏日_c0025115_21540249.jpg

 落ちた袍がこちらです。

いきなり安定の真夏日_c0025115_21540812.jpg

 そのまたとなりに置いたツユクサの葉の上ではテントウムシが蛹になっていました。

いきなり安定の真夏日_c0025115_21573678.jpg

 狭い狭い庭なのですが、一生見ていても見飽きないだけの出来事があります。

 このところ、夕焼けは毎日とても美しく、言葉では言い表せませんが、写真だと直接お伝えできるのがありがたいところです。

いきなり安定の真夏日_c0025115_21575054.jpg

 明日もまた真夏日になりそうです(汗)。











by STOCHINAI | 2021-07-16 22:03 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai