5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今日から晩秋

 寒いわけです。

 今日から暦の上でも晩秋の寒露になりました。初候は「こうがんきたる 鴻雁来」です。

今日から晩秋_c0025115_20352547.jpg

 寒くても晴れていると寒さも「爽やかさ」に変わります。

今日から晩秋_c0025115_20415384.jpg

 カーテンを開けて朝日が飛び込んでくると、一日がうまくいきそうな気になります。

 アサガオも寒さに負けずたくさん咲いています。

今日から晩秋_c0025115_20422992.jpg

 寒いのは問題じゃなくて、太陽さえあればいいのかもしれません。

今日から晩秋_c0025115_20423500.jpg

 これは室内に取り込む前に新しい葉を増やしている最中のアボカドです。今のところは、だいたいうまくいっているようです。

今日から晩秋_c0025115_20434810.jpg

 秋も深まってくるとヒマワリはさすがに終わりになってきています。

今日から晩秋_c0025115_20452512.jpg

 茎から切り取って種を収穫しようとして乾燥しているヒマワリはこちらです。

今日から晩秋_c0025115_20453132.jpg

 室内に入る前に水差しをして新しい株に仕立てているものもあります。例えば、このビロードツユクサ。

今日から晩秋_c0025115_20481456.jpg

 わかりにくいですが、根がでてきています。これを鉢に移して室内で冬越しさせると、また来年花が咲きます。

今日から晩秋_c0025115_20481847.jpg

 途絶えさえしなければ、植物は永遠に死ぬことなくつながっていく可能性がありますが、北国では人の助けなしにはそれが不可能な植物を、我々はたくさん育てているので、秋は忙しくなります。











by STOCHINAI | 2021-10-08 20:52 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai