5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

真夜中の最高気温

 今朝は雨が降っていましたが、意外と暖かいという印象でした。

真夜中の最高気温_c0025115_20425761.jpg

 15℃前後ありましたから、この時期としては異様に暖かい朝ではあります。

 昨日と今日の最低・最高気温を見てびっくりしました。

真夜中の最高気温_c0025115_20450440.jpg

 今日の最低気温が朝の10時半過ぎで14.3℃というのは、まあそんなもんだろうと思いましたが、今日の最高気温が真夜中で日付が変わった直後の0時3分で23.7℃です。まれにはそういうこともありますが、昨日の最高気温はということで見てみるとなんとその3分前、日付が変わる瞬間に23.5℃が記録されています。つまり、昨日の最高気温も今日の最高気温もつながっているといういうことです。

 それはこの気温の変化グラフを見ると一目瞭然です。

真夜中の最高気温_c0025115_20485861.jpg

 昨日は日付が変わった頃に最低気温があって、一日中気温が上がり続け、日付が変わるまで上がり調子が続き、それが日付が変わるとともにいきなり気温が急降下しています。

 どうしてこういうことになるかというと、日付の変わる頃に札幌を寒冷前線が通り抜けたからだと思われます。

 気圧の変化の谷が見事に真夜中と一致しています。

真夜中の最高気温_c0025115_20523034.jpg

 この谷が前線を表しているのだと思います。前線が通り過ぎるとともに雨が降り出しました。

真夜中の最高気温_c0025115_20532284.jpg

 気象の教科書のような変化ですね。

 今日の昼の天気図を見ると北海道を通り過ぎた寒冷前線が南側に移動してきています。

真夜中の最高気温_c0025115_20545270.jpg

 この前線に沿って絵に描いたような雨雲が発達しています。

真夜中の最高気温_c0025115_20553573.jpg

 上の天気図から少し時間がたっていますが、前線に沿った雨雲が東北地方を袈裟懸けに切っているのが見事です。

 朝に降っていた暖かな雨に濡れたアジサイは元気そうでした。

真夜中の最高気温_c0025115_20574939.jpg

 深まった秋を象徴するように今朝咲いていたフライングソーサーは青色を失って真っ白でした。

真夜中の最高気温_c0025115_20575259.jpg

 数日前から見失っていたヤマボウシの実は落果していました。

真夜中の最高気温_c0025115_20590822.jpg

 今週末には北海道の平地でも雪が降るとテレビの天気予報が脅していましたが、もう道北の平地では雪が降っても不思議はない時期になっているのでした。











by STOCHINAI | 2021-10-11 21:03 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai