5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ようやく復活が始まった札幌

 今朝は東区や北区でゴミ回収ができませんでした。明日は大丈夫とのことですが、明日は白石区や厚別区でゴミ回収が停止だそうです。夜になってようやく札幌から小樽に行くJRが一部動き出しました。札幌から新千歳空港に行く路線は予定では今夜からだったのですができず、明日の朝から再開したいということです。いずれにしても本数が限定されての再開だと思いますので、JRを利用したいという方はホームページなどで確認してから駅に向かってください。

 というわけで、火曜日なのにゴミ回収のない朝が明けました。

ようやく復活が始まった札幌_c0025115_21553530.jpg

 昨日の朝の豪雪のお詫びのような美しい朝焼けです。もう日の出の時刻は私の起床とほぼ同じになってきており、今朝は6時42分でした。この写真でも家の向こうには朝日が顔を出しているはずです。

 この豪雪で動物たちもかなりエサの確保に苦労しているらしく、しばらくなりを潜めていたカラスがしつこくゴミステーションを狙ってきています。

 スズメも大量に集まってきています。

ようやく復活が始まった札幌_c0025115_21584355.jpg

 まるで掛け軸の水墨画のような風景になりました。この画面だけで30羽はいそうです。

 今日も昨日までの大雪の後始末で、午前中は主に家の前の道路の盛り上がりを削る作業をしていました。道路の中央が高くなって凍結していると、人が歩くのもたいへんなだけでなく、車が横滑りをしたり、ガレージから出る時に頭がつかえたりといろいろと大変なことが起こります。人が歩くだけなら滑り止めの砕石などをまけばすむのですが、やはり平らにしておいたほうがなにかと不安が減ります。

 とはいえ、固く締まって一部は凍結している路面を削るのはスコップでは無理で、なぜか我が家に二本もあるツルハシを振るうことになります。ツルハシでの作業は一面楽しくもあるのですが、馴れないうちは腰と手首に負担がかかります。

 今日は結局、真冬日だったのですがツルハシ作業で汗をかきました。

ようやく復活が始まった札幌_c0025115_22074484.jpg

 真冬日でも札幌市の積雪深はジワジワと減っています。

ようやく復活が始まった札幌_c0025115_22075310.jpg

 昨日はプラスになったこともあり、今日は真冬日だったにもかかわらず、上のグラフを見ると札幌市の公式積雪深は、一昨日夜の125センチから現在の107センチまで減りました。

 東区では札幌市の発表よりも積雪が深くなりましたが、昨日の暖かさで今朝の9時までには10センチ下がりました。

ようやく復活が始まった札幌_c0025115_22075759.jpg

 赤い線の上がり方は改めて見ても「記録的」なものだと感心してしまいます。

 幸い今の雪雲の分布を見ると、札幌市はだいたい雪からは逃れられています。

ようやく復活が始まった札幌_c0025115_22144094.jpg

 明日の朝も特に積雪が深いところはなさそうです。

ようやく復活が始まった札幌_c0025115_22144645.jpg

 雪に話題を取られていましたが、今日はまた全国の新規新型コロナ感染者数が10万を越えてしまいました。

ようやく復活が始まった札幌_c0025115_22153350.jpg

 今回も、今までのように「いつの間にかどんどん減ってきた」ということになるかどうかは怪しいものです。










by STOCHINAI | 2022-02-08 22:21 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai