5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

スペースコラボレーションと忘年会

 今日は朝から、21COE連携セミナーということで琉球大学・京都大学・北海道大学が、スペースコラボレーションシステムというものを利用して、各大学の教室を連携してのハイテクセミナーでした。本当は、今週の月曜・火曜と今日の3連続のものでしたが、私は今日だけの参加ですが、師走も押し迫ったところでの一日(正味5時間)の拘束は正直つらいものがありました。
c0025115_17181349.jpg

 スペースコラボなどというと、衛星回線を利用してのハイテク会議という感じに聞こえるかも知れませんが、インターネットがこれだけ発展してしまった今では、すでに「時代遅れの先端技術」という感は否めないものでした。

 今ならおそらく、インターネットを利用することで何百分の1の予算でもっとすごい電子会議ができるようになっていると思います。これが作られた9年前には、すごいシステムには違いなかったのだと思いますが、それほど使われないまま今に至ってしまうと、無理をしてでも使わないと税金の無駄遣いのそしりを免れないことになるのは確実といった代物です。

 利用状況を見てみると、そのほとんどが講義のようです。確かに講義なら講師が出張することなく、リアルタイムで双方向性のある講義はできそうですから、そういうことにどんどん活用すると良いのかもしれません。

 というわけで、研究室の大掃除も手伝わないうちに夜になってしまいました。今から、世界の歓楽街ススキノに繰り出しての忘年会です。

 とりあえず、形だけでも年忘れ、年忘れ、、、、、。
Commented by MY at 2005-12-23 02:52 x
「その他」の内容というのは、具体的に何なのでしょう?
年度を追ってみていくと、「その他」の割合だけが増加しているような印象があります。そこに、新しい利用法があったりしませんか。
Commented by stochinai at 2005-12-23 13:26
 なるほど、そうかもしれませんね。
 ただし、利用時間を見てみると13年度をピークに落ちていて、特に16年度はピーク時の3分の1近くにまで落ちているのが不安です。
by stochinai | 2005-12-22 17:30 | 大学・高等教育 | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai