5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした

 朝日を浴びたチランジア・ジュンセア。

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21314096.jpg

 光のもとはこちらです。
ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21314888.jpg

 暦が変わりました。

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21334194.jpg

 処暑も末候となり、「こくものすなわちみのる 禾乃登」ということで、日本だとイネの収穫期になります。

 「くらしのこよみ」で配信されてきたのはたわわに実った稲穂の写真です。まさに今の季節にピッタリです。

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21334415.jpg

 南の方では台風がやってきており、その影響で東日本までかなりの風雨が暴れているようですが、さすがに北海道まではまだ影響は届かないようです。

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21371761.jpg

 何度かご紹介したかもしれませんが、ハイビスカスもムクゲも種としては同じ属のHibiscusです。花もよく似ています。

 こちらがハイビスカス。

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21393225.jpg

 こちらがムクゲです。

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21393658.jpg

 雌しべの咲きが5つに分かれていることやその下にたくさんの雄しべがついていること、花びらが5枚というところはまったく同じです。Hibiscus属は日本語ではフヨウ属となっています。

 今の時期はあちこちで見られるフヨウやアメリカフヨウもHibiscus属だそうです。

 雨の間はアサガオも調子が悪そうでしたが、今日のアサガオは久しぶりに元気いっぱいでした。

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21490502.jpg

 昨日はほとんど太陽が見られませんでしたが、今日はかなり長いこと日照がありました。

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21500188.jpg

 こんなに違いがあるのに、昨日と今日の最低気温と最高気温はほとんど同じというのがちょっと意外です。

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21505419.jpg

 逆に考えると、日が照っていたのに「涼しかった」ということになり、いよいよ本当の秋がやってきたという感じなのかもしれません。

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21510838.jpg

 日中はススっと気温はあがっても、午後にはササッと気温が下がるのはいかにも初秋らしい気もします。

 夕方には西の空が秋らしい感じでした。

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21544246.jpg

 その西日を受けて、我が家の東側の家がまぶしく光っています。

ちょっと風は強かったものの爽やかな秋の一日でした_c0025115_21544571.jpg

 もう、夏には戻れないところまでやってきたような気がします。











by STOCHINAI | 2022-09-02 21:56 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai