5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

CoSTEP2期生開講式

 今日は憲法記念日でお休みのはずなのですが、社会人や現役の大学院生が主な受講生となるCoSTEPにとっては、全員が揃いやすい絶好のキックオフのチャンスとして、今日は開講式と講義および懇親会がありました。明日も講義が予定されています。

 あまりCoSTEPに貢献していない私としては、日頃の罪滅ぼしの意味も兼ねて開講式と懇親会に出席させていただきました。

 開講式は10時半から11時20分までで、その後は講義が2コマあったので私は失礼して研究室にもどっていました。さりげなく、いつものように Goo RSS リーダーを立ち上げたところ、なんと早々と開講式の現場からブログのエントリーがあってびっくり。さすがに、CoSTEPを受講しようという方の中にはそういう人もいるでしょうね、と改めて納得。現場からの写真はぼけてはいますが、はっきりとK本さんとわかる人の影が捉えられています。

 その後、時間があったのでいつも使っているノートの一つをWindowsMEからLinuxにしてしまおうと思ってヨドバシカメラをうろついていたところ、なんとCoSTEPの事務をやっていただいているIさんとYさんコンビにばったり遭遇。別に悪いことはしていないのですが、悪いことはできないものだとなんとなくコソコソしていた私でした。

 LinuxのインストールCD-ROM(今時はDVD-ROMの方が多くて、CD-ROM版を見つける方が大変でしたが、旧マシンだとDVDで起動するのはなかなか大変なのです)を探し当てて、再び研究室に帰り、インストールしましたがほぼ一発でインストール成功。Linuxも楽になったものです。これで、OpenOfficeをいれれば特にWindowsはいらないことを実感しました。頑張れオープンソース!

 というわけで、無事に新しいOSのインストールもでき、ネットワークにもつながりましたので、開講式および講義が行われている情報教育館の向かいにある生協食堂「はるにれ」の2階(普段はうどん屋)の宴会場へと向かいました。

 CoSTEPの宴会らしく、くだらないお祝いの挨拶などいっさいなしで、代表の挨拶およびY岸さんの乾杯の音頭で宴会に突入。そのままあっという間の1時間半で、まあこの時間なら2・3人と話ができればいいところでしょうとのK本さんのお話をきっかけに、予告通り私が指名されてまとめの話と乾杯。まったく準備もしていなかったので、(いつもの通りに)行き当たりばったりに言いたい放題をやってしまいましたので、何を話したのかまったく記憶にはありませんが、ひとつだけ昼に開講式の会場からブログを送信した人がいるという話をしましたところ「今また送りました」という声が。結局、この瞬間がブログに焼き付けられてしまいました。写真の中央は、マイクが壊れていたので生声で叫んでいる私です。

 とりとめのない話を早々に切り上げて、今年1年間のCoSTEPに幸あれと乾杯をしましたが、その陰で春の修了生コーステッパーから「祝・CoSTEP第二期開講」というエールも送られてきており、そう言えば今日の懇親会にはコーステッパーの方もお呼びすれば良かったですねえと、反省しました。そのうちに、コーステッパーと現役受講生の飲み会もやりましょう、Salsaさん。

 最後に、長いこと大学で教えている私にとって、新入生と言えば18・19歳のお肌もピチピチの若者なのですが、CoSTEPの新入生は・・・・と、最後の挨拶の中で口をすべらせてしまったようなのですが、そこのところは後で受講生の方にしっかりと脂をしぼられました。この場で、改めて弁解させていただきますが、いくら見てくれがピチピチであっても中味がともなわない大学新入生とくらべると、見た目はどうあれ人生経験やたくさんのスキルさらには燃えるような情熱を持った受講生を前に、私は今年のCoSTEPも安泰であることよ、と安心して口がすべってしまったというのが真相ですので、どうぞ失言につきましては平にお許しをお願いします。m(_._)m
Commented by Salsa at 2006-05-03 20:58 x
1期生が呼ばれなかったのは、きっとM入先生が2期生にご自身について先入観を持たれたくなかったのだと。(笑) 私がばらさなくても、ばれるのは時間の問題でしょう。うっしっし。2期生のみなさーん、今度一緒に飲みましょう!!
by stochinai | 2006-05-03 19:35 | CoSTEP | Comments(1)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai