5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ゆかた祭り

 広島に着いた時から、平和大通りには稲荷山祭りという赤いのぼりが林立していました。稲荷は普通「いなり」と読みますから、てっきり神社のお祭りだと思っていたのですが、のぼりには「とうかさん」とフリガナがぐってあります。タクシーの運転手さんに尋ねると「神社なんだか、寺なんだか」と不思議なリアクションです。でもまあ、普通は神社だと思うので、気にせずにいました。

 翌朝、ホテルから学会の会場へ向かおうと歩き出したら、ホテルのすぐ裏に問題の稲荷山がありました。
ゆかた祭り_c0025115_23574512.jpg
 パッと見ても、寺か神社か良くわからないでいたら稲荷山円隆寺と書いてあります。どうやらお寺のようですが、稲荷大明神とも書いてありますので、不思議です。
ゆかた祭り_c0025115_23283598.jpg
 お祭りは6月第1金曜・土曜・日曜の3日間ということなのだそうで、昨日から明日までということで土曜の夜の今日がピークなのでしょう。夕方前から、すごい人出になってきました。学会も終わって、夜の行事もないため私も祭りの雑踏を歩いてみることにしました。

 やけに浴衣を着ている人が多いと思っていましたら、このお祭りは別名「ゆかた祭り」とも言われ、広島ではこの日が浴衣の着始めの日になっているのだそうです。
ゆかた祭り_c0025115_23554313.jpg
 浴衣の男性も結構いたのですが、やはり浴衣といえば若い女性です。

 ということで、お祭りの定番写真を数枚、並べてみます。

 お祭りの主役、子どもたち。彼らがいなければ、お祭りは成り立ちません。
ゆかた祭り_c0025115_23593787.jpg
 超定番の金魚すくい。
ゆかた祭り_c0025115_032682.jpg
 たこ焼きは小さなタコがまるごと一匹ずつはいっているようです。
ゆかた祭り_c0025115_005331.jpg
 私は苦手なのですが、リンゴ飴やブドウ飴は夜の光に輝きます。
ゆかた祭り_c0025115_01831.jpg
 そして、真打ちお化け屋敷。
ゆかた祭り_c0025115_012472.jpg
 これはびっくりしました。ペットボトルを背負った女の子。
ゆかた祭り_c0025115_02493.jpg
 こうして、広島最後の夜は更けていくのでした。
Commented by とと at 2006-06-04 10:55 x
懐かしい!とうかさんだ!
昔は確か,6月の8・9・10日にやっていたと思うんですけど,中高生がいっぱい出てくるし,夜のお祭りなので,金・土・日になったんですね.
私も子どもの頃は浴衣を着て出かけ,金魚すくいをして,風鈴を買うのが定番でした.あ~,懐かしい.

ごめんなさい,どうでもいいコメントで・・・.
Commented by stochinai at 2006-06-05 01:35
 いえいえ、そう言っていただけると、書いた甲斐もあるというものです。どうもありがとうございました。
by stochinai | 2006-06-03 23:58 | つぶやき | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai