5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

イチョウ カエデ ツタ

 ここ数日は寒さもゆるんで、紅葉・黄葉もちょっと足踏み状態ですが、待ちきれない市民の方々が北大に押し寄せてくる土曜日です。

 13条通りのイチョウ並木(左側)はまだ色づきが悪く、イチョウよりも右歯学部側のカエデがきれいです。イチョウ並木のオフィシャルサイトはこちらです。来週末が勝負と思われます。
イチョウ カエデ ツタ_c0025115_16142146.jpg
 こちらは工学部と理学部の間にある大野池。
イチョウ カエデ ツタ_c0025115_16144568.jpg
 博物館の壁をのぼるツタもいい色になってきています。
イチョウ カエデ ツタ_c0025115_16151731.jpg
 登りはじめたツタの若芽は色づきが早いです。日影になったところの紅葉が遅れて、緑のままなのが、さすが大学のツタだけあって、サイエンスを感じさせてくれます。
イチョウ カエデ ツタ_c0025115_16164211.jpg

Commented by ハニーm at 2006-10-29 23:11 x
土曜のお昼過ぎ、情報教育館のエレベータ前で紅葉を手にした女性が、
息弾ませて私に問いました。「あの道を通ってきましたか?」と。
色づいた木の葉が風に舞い上がった情景に感激なさったようです。
「輪舞(りんぶ)ですね」と何気なく言いますと、電子辞書をご覧に
なったので、一緒にロンド(輪舞)も調べました。きっと放送大学の
受講生の方だったと思います。日々思索にふける良い環境に恵まれ
嬉しいことです。レポートに反映されていませんが(笑)
by stochinai | 2006-10-28 16:24 | 大学・高等教育 | Comments(1)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai