5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

天候乱調

 昨日・今日と気温が高く、11月30日に30センチも積もった雪も融けてほとんどなくなってしまいました。自転車で走る身としては、助かります。

 雪がなくなったと思ったら、今はだんだんと気温が下がり始めてきています。天気予報によれば、低気圧が台風並みに発達するので、今降っている弱い雨が明日には雪になるとともに、大荒れの天気になるとのことです。

 相変わらず、天候が荒々しく変化しますね。

 12月にはいると、札幌でもあちこちの家の庭の木や壁には、小さな電球をちりばめたイルミネーションが出現します。

 つい10年くらい前までは、このような光景は、大通公園や高級レストラン、それにテレビに出てくるドラマの中のものでした。

 さらに、10年くらいさかのぼると、このような光景は外国のお話にすぎなかったはずです。

 不景気だ不景気だと言いながらも、日本も豊かな国になりました。

 実は、ちっとも不景気なわけではないのかとも思います。仕事もせず、学校にもいかないニートというたくさんの若者を養っていられるというのも、その証拠のひとつでしょう。

 でも、冷静に考えると国は異常な額の借金を抱えており、政府は税金を上げなければならないとも言っています。

 サマーワへの自衛隊派遣ではすでに300億円も投入されたということですが、それほど裕福ではない年収の人の税金を大幅に上げるなどということと、何の役に立ったか良くわからないこの出費はどうも釣り合わないように思えるのは、私の偏見でしょうか。

 今日は一日中、今度出す本の出版・校正作業をしていたのですが、自分で感じているよりも疲れてしまったかもしれません。食後にうたた寝をしてしまいました。

 わざわざK社から出張して来てくれて羽田へと飛び立ったお二人は、もっともっとハードな一日だったことと思います。ほんとうにお疲れさまでした。

 それにしても、プロの編集者というのはスゴイです。お二人がいなかったら、この本は日の目を見なかったに違いないと、いつも感謝しております。週末は、ごゆっくりとおやすみ下さい。
by stochinai | 2004-12-04 00:00 | つぶやき | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai