5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

晩秋:夜の北大構内

 今日は北海道のフィールドを下見に来た、キッズラボのN羽さんと、小学生の理科教育について語りながら夕食になりました。N羽さんのお話しから、小学生の理科教育を通じて観察力・思考力・表現力を育てることの意義の大きさを再認識させられました。

 またそうした力を育てる実践の場として、小学生を野山で遊ばせることの重要性は大きいと思いました。都会の近くに、無理をしてでも里山を復活させて子供達の遊び場・学びの場を作ってやってはどうでしょうか、文科省さま。

 さて、明日は私の母校(高校)で出前授業があります。「ようこそ先輩」と歓迎されるかどうか不安ではありますが、何十年ぶりに母校に足を踏み入れることになります。

 ガード下の居酒屋から戻ってきた北大構内は、9時過ぎでしたが道を自転車で走る学生も多く、まだまだ活気がありました。
晩秋:夜の北大構内_c0025115_22164099.jpg
 すっかり葉がおちて見通しが良くなった理学部ローンから、夜になっても煌々と灯りがともる理学部不夜城(左端jが5号館、その右が2号館)が見通せます。
晩秋:夜の北大構内_c0025115_22184683.jpg
 こちらは博物館の裏の7号館です。
晩秋:夜の北大構内_c0025115_22191568.jpg
 なかなかこのタイミングで撮影できるチャンスはないのですが、2号館正面入り口のステンドグラスを裏から眺めたところです。
晩秋:夜の北大構内_c0025115_22202661.jpg
 今日も1日、お疲れさまでした。
Commented by a at 2007-11-07 00:11 x
>今日も一日、お疲れさまでした。
本当におつかれさまでした。
などとたまには生き抜きコメントも良いかなぁと・・・・。
Commented by stochinai at 2007-11-07 00:19
 ありがとうございます。そして、おやすみなさい。zzzzz
by stochinai | 2007-11-06 22:22 | 札幌・北海道 | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai