5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

考えるネコ

 先月末に締切の原稿を抱えて、ブログを書いたり、サイエンスカフェに行ってる場合かよ、という天の声は痛いほどに響いているのですが、1日1エントリーだけは書くことが習慣になっております。

 今日は「考えるネコ」という写真1枚でエントリーとさせていただきます。主役は例によって、武蔵丸です。
考えるネコ_c0025115_015858.jpg
 ネコに限らず、四足動物の後ろ姿を見ると、彼らが何かを考えているように思えることがあります。

 じっと何かを見つめて動かない武蔵丸の視線の向こうには、ふすまに映った窓から差し込むまぶしい日差しがあります。

 さらに視線を細かく見ていると、その光の中でときどきかすかに揺れるフジの種がありました。(右の耳の先に見える二つの「涙型」の影がそれです。)

 武蔵丸は、しばらくじっと見ていたかと思うと、いきなりその影に飛びついて、ふすまをこすり始めました。

 何かを考えていたというよりは、影を襲うタイミングを狙っていたようです。
Commented by うに at 2008-02-04 07:30 x
どっしりとした存在感のある、いい写真ですね。
Commented by ふちま at 2008-02-04 14:24 x
ですな。
by stochinai | 2008-02-03 23:59 | スマイル | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai