5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

【キャンペーン参加】「やずやの発芽十六雑穀」無料試食セット

 やずやのブログキャンペーン「食べて、書いて、もらっちゃおう!」に参加してみました。とりあえず、誰でも「やずやの発芽十六雑穀」の無料お試しセットがもらえます。お申し込みはこちらから、どうぞ。と書いてから、実際にくりっくしてみると、このページからは「発芽十六雑穀」以外にもいろいろなものがもらえるんですね。「お申込みは、各ご家庭1回、ご希望のサンプル2種類までとさせていただきます」とは書いてありますが、あの「雪待にんにく卵黄」や「熟成やずやの香醋」、「養生青汁」ももらえます。どうせなら、2種類を希望してみるといいかもしれません。

 それに気がつかなかった私は、「発芽十六雑穀」だけを申し込みました。1週間くらいして、無料お試しセットが届きました。
【キャンペーン参加】「やずやの発芽十六雑穀」無料試食セット_c0025115_19541481.jpg
 1回分25グラムの雑穀と、いろいろなパンフレット(中味は、ほぼ以下のサイトの内容と同じものです。
発芽十六雑穀もッちもちクッキング
発芽十六雑穀のおいしい炊き方
主婦2人の「発芽十六雑穀」体験談!
おいしさ納得、雑穀「雑穀ブラザーズ」
 こんな少しだと、1食分にもならないとちょっとがっかりだったのですが、これをお米2合に混ぜて炊くのだそうで、それならまあ1食分としては充分です。

 早速、噂の北海道米2合に混ぜて炊いてみました。
【キャンペーン参加】「やずやの発芽十六雑穀」無料試食セット_c0025115_19573713.jpg
 できあがりは、なんとなく「地味なお赤飯」という感じがします。
【キャンペーン参加】「やずやの発芽十六雑穀」無料試食セット_c0025115_200149.jpg
 色や形がさまざまなものが混じっていると、それだけで「ごちそう」に見えてくるから不思議なものです。白米だと、なんとなくちゃんとしたおかずが欲しくなるものですが、この雑穀米入りご飯だとメザシと漬け物だけで満足できる、伝統的な日本の朝ご飯になりそうです。

 あの白米の甘さが好きな人もいるでしょうが、私はどちらかというと苦手で、それよりは歯触りがしっかりして、甘くない玄米や雑穀米が大好きです。しかも、そういうものを食べていると非常にお腹のコンディションがいい感じがします。おそらく白米だと消化が良すぎて、腸を通過せずに吸収されるものが多いのでしょうが、玄米や雑穀を食べていると、ヒトの腸ではとても分解できずに通過するものが多いのだと思います。

 その時に、コレステロールや不要な脂肪分なども一緒に排除してくれる機能はありそうです。もともと日本人の先祖も白米ではなく玄米や雑穀を食べていたはずで、現代に生きる私もこういうものを食べて、お腹や体全体の調子が良い状態が続くと、我々のからだはまだまだ白米よりは玄米・雑穀食に良く適応しているところから、ほとんど進化していないような気がしてなりません。

 欧米人は米を野菜としてサラダ感覚で食べる人が多いようなのですが、白米ではなく食物繊維がたっぷり含まれる玄米や雑穀を食べていると、確かにこれは「炊いたサラダ」なのかもしれないと感じることはあります。

 というわけで、このレポートがやずやさんに気に入ってもらえると、「発芽十六雑穀レギュラーサイズ」(25g×15小袋入り)がもらえるかもしれません。さすがに25gを一回食べただけで病みつきになるというわけにもいきませんから、もしも当たったらいろんな料理にチャレンジしてみたいと思います。

 というわけで、ここから下はやずやのコマーシャルです。とりあえず、皆さまも無料試食パックをもらってください。


by stochinai | 2008-02-12 20:27 | つぶやき | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai