5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

サイエンスZERO

 もう3年も前のことになりますが、サイエンスZEROに出たことがあります。その頃は眞鍋かをりさんがアシスタントをやっていて、「眞鍋が学べ」ということで彼女が直々にうちの研究室まで来てくれました。今となっては懐かしい思い出です。(証拠に、彼女のブログにうちのカエルが登場しています。)

 さて、そのサイエンスZEROもアシスタントが今は安めぐみさんに変わり、放送時間が土曜日夕方から深夜へ移動してしまいましたが、相変わらず良質の科学番組を作ろうとがんばっているようです。

 明後日の夜には、「"赤谷(あかや)の森"多様な生態系を守れ」というタイトルで、取材班が「1年かけて、ツキノワグマやクマタカ、ムササビなど」の生き生きとした生活を捉えて貴重な動画が放映されるとの情報を得ました。(写真はNHKのサイトから部分引用
c0025115_1940294.jpg
 予告の動画を見ただけでも、テンやムササビ、ツキノワグマや安さん(笑)の魅力的な映像が期待できます。(まだ見ていないのでなんとも言えないのですが、こういう分野では専門の生物学者よりも取材班のフィルムの方が貴重な科学データになったりすることも多いので、ポスドクの人達の就職先にもなりうるなあと思ったりもします。)

 お時間のある方はどうぞ、ご覧下さい。
Commented by habichan at 2008-02-22 19:04 x
サイエンスゼロは、翌週の金曜日午後7時から、再放送されます。
Commented by stochinai at 2008-02-22 19:11
 そうなんですね。小中高校生が見てくれると嬉しいのですが。
by stochinai | 2008-02-21 19:53 | 生物学 | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai