5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2004年 12月 11日 ( 1 )

カメラで取り締まり

 やっと出たか、というニュースです。朝日コムでは、路線バスから違法駐車ナンバー撮影、警告書という記事が出ています。朝日新聞の夕刊でもかなり大きく扱われています。

 記事によると「路線バスに設置したカメラで、バス専用路に違法駐車を繰り返す車のナンバーを撮影し、所有者に警告書を送付する制度を、国土交通省が来年度から全国で始める」とのことです。

 記事の中には警察は登場してこないのですが、写真にはGPS情報も取り込んでおくということなので、場合によっては警察に告発もできるということが「警告」をすることの正当性を保証しているということだと読みとれました。

 前からあればいいなと思っていたことのひとつが、デジタル写真による交通違反などの告発です。

 今やたくさんの人が、四六時中カメラ付き携帯やデジカメを携行している時代です。多くの人が、毎日のように目撃しているであろう違法行為が、簡単に証拠として記録されるチャンスがとてつもなく大きくなっている状況ができあがったのだと考えられます。

 私も自転車で道を走っていると、毎日のようにたくさんの交通違反を犯す自動車を見ます。時には、自分にも影響の及びそうな違反にひやっとさせられることもあります。しかし、ほんとうの事故にならない限り、そうした違反を告発することはできませんし、たとえ訴えることができるケースとして、頭から泥水を浴びせられたとしても、それをいちいち警察に訴えるほどの暇もありません。

 そういう微罪をつぶしていくことが、ひいては大きな事故を防止することになるとはわかっていても、警察も忙しいですし警察官の人数もそんなに多くはありませんので、警察の目に触れないところでは交通違反はやり放題、というのが現実だと思います。

 まあ、特に人に迷惑をかける訳ではない違反ならば、いちいち訴える必要があるとは思いませんが、事故にならなかったことが不思議というような違反もかなり多いと思います。

 そのようなすれすれの「犯罪」を写真で撮して、デジタル・チクリ・サイトに写真で投稿することで、せめて警察経由で警告くらいしてもらえないかというアイディアを持っています。

 ただし、このサイトの経営には2つの難しさがあると思います。個人で経営していると、告発された人間からの反撃が予想されることと、虚偽の「告発」が出てくる可能性です。

 そうしたことを防止するためには、やはりサイトの経営にしっかりとした法権力と武力を持った警察組織が必要だと思います。

 今回の試みがうまくいったら、違法行為画像掲示板も出てこないでしょうかね。それともプライバシー保護の方が優先されて、禁止されてしまうのでしょうか。せっかくの新しい技術ですから、交通弱者の保護に利用できたらいいなあと思うのですが、まだ詰めが甘いかもしれません。ご意見をお聞かせ願えるとありがたいです。
by stochinai | 2004-12-11 00:00 | つぶやき | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai