5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2005年 03月 18日 ( 2 )

領土

 島根県議会が「竹島の日」条例を制定したことに韓国が大きく反発しているようです。冷静に考えると滑稽な気もするのですが、今度は韓国の慶尚南道馬山市議会が、6月19日を「対馬の日」とする条例案を可決したというニュースが飛び込んできました。

 こうした島などの領有権に関しては、日本でもかなり情熱的に領有を主張しておられる方もたくさんいます。同じように、韓国の人もかなり熱いと思います。

 領土問題に関しては、私はかなり冷たい人間で、歴史を振り返ると確かに、竹島が朝鮮の領土だったこともありそうだし、また別の時代を見ると日本の領土として国際的に認められていた時代があったこともあったのでしょう。

 しかし、そのもっともっともっと前、人間がそのあたりに居なかった頃、あるいは国家などというものができていなかった時代には、そういった島(あるいは大陸でさえも)は誰の領土でもなかったはずです。

 そもそも、この地球全体の土地や海がいろいろな国家に分割されていることになっていますが、私の気分としてはすべての国境というものは地球レベルでの歴史で見る限り、なんの正当性もないと思っています。(もちろん、現時点でたくさんの国家があり、国際法などでお互いに納得しあった上で、国境線を決めていることは了解しています。)

 要するに、言いたいことは国家とか民族とかがお互いの正当性や、相手の不当性を主張しあっていても、結局最終的には力でことが決まっていく限り、それに対する反発は永久に終わることなく続くと思います。

 となれば最良の結論は、たったひとつの地球国家を作ることしかないと思うのですが、それはそう簡単にはいかないでしょうから、とりあえず国境線や領有権に問題のある領域は共同管理あるいは国連管理にして、経済的にも共同経営をしていく道をさぐるのがもっとも現実的なことではないでしょうか。

 ともかく、一つしかない島を二つの国で取り合って、平和的な結論がでるわけはないということをお互いに認めるところから出発してはどうでしょう。
by stochinai | 2005-03-18 21:19 | つぶやき | Comments(2)

スキャンダル

 大学がもっとも恐れるもののひとつがスキャンダルです。

 昼前にNHKがタクシーで乗り付けて、ある建物の映像を撮影して、飛んで帰っていく様子を目撃したので、NHKのお昼のニュースを見てみました。北海道版のニュースをみて納得しました。そういうことだったんですか。

 朝日コムでも出ました。

 極地研所長を告訴へ 北大、研究費2千万円横領容疑で

 地元紙のほうがもうちょっと詳しいですし、続報も出ています。

 前北大地震火山観測センター長、共同研究費を不適切処理 7600万円
 共同研究費不適切処理、北大が島村前センター長告訴へ 業務上横領と判断

 毎日新聞です。

 北大不祥事:前センター長が7600万円受領も手続きせず

 記事を読む限りはひどい話です。でも、地震計を売るっていうのも、、、、。

 また、道新の記事によると今回の事件が発覚した発端には「内部告発」があったということです。大学における不正が表に出る時、その多くが内部告発によるものであることが多いのは事実です。

 告発した人を守らなければならないのはもちろんですが、今回のように被疑者が転出した後に初めて告発するではなく、問題が起こりそうな時にその問題を抑止するようなアクションを起こせる組織にすることが求められていると思います。

 我々に与えられた課題ですね。
by stochinai | 2005-03-18 13:53 | 大学・高等教育 | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai