5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2006年 01月 28日 ( 1 )

 今朝のワイドショーも主題はライブドア関連ばかりでしたが、ホテルつながりということでか東横インの無断改造問題と個人的にはニュースだと思っていない一夫多妻のタコ親父関連ものと、局による特徴のないテレビでありました。

 そのワイドショーの中で流れたコマーシャルでひさびさに見たのですが、見るたびに腹が立つものがあります。ゴミの出ない引っ越しということで、特別な輸送容器を使った日通の「えころじこんぽ」という商品の宣伝なのですが、日通の人が忙しく働いている引っ越しの現場で奥さんとおぼしき人が、手伝いもせずベランダで外を見ながらキャンディーズ(30歳より若い人は知らない?)の「微笑みがえし」を口ずさんでいるのです。

 もしもし奥さん、引っ越しの時くらい手伝ってくださいよ、といつもこのコマーシャルを見るたびに思ってしまいます。とてもきれいな人で、からだつきも華奢なので力仕事は無理みたいに見えなくもないのですが、それにしても引っ越しの時に外を眺めながら歌を歌っている奥さんの図って、コマーシャルには向いてないんじゃないでしょうか。

 その奥様はとても美しい方であることはまちがいなく、調べてみると岡崎モデルズという事務所に所属するマリエスタ(MARIE-ESTHER)さんという方であることがわかりました。趣味がドイツ料理で特技がドイツ語ということなのでドイツ系と思われるのですが、出身が京都造形芸術大学で「微笑みがえし」の日本語も普通なので、ハーフなのでしょうか。どうやらそのようで、お子さんもいらっしゃる方のようです。

 それほど本気で腹を立てているわけではないのですが、思い出したので忘れないうちに書いておきます。

 さて、コマーシャル後のワイドショーでやっていた、東横インの不正改造問題は今ひとつ状況がつかめません。発覚の端緒は横浜市の条例で定められた身障者用の駐車場や客室を撤去していたことがばれたことのようですが、全国の東横インでもホテルの建物の完了検査を受けた後で、ロビーなどの改造工事をやっていたことが続々と明らかになってきています。

 「完了検査とは、建物が完成したときに、その建物が建築基準法と関連規定に適合しているかどうかを調べる検査のこと」だそうですから、検査のあとで改造が行われた建物は建築基準法に適合していると認定される前の振り出しに戻るということになるのでしょうか。

 それにしては、横浜市役所で会見した東横インの社長の態度に緊迫感がまったくなかったのはどうしてなのでしょう。

 どんなちっちゃな条例違反でも、違反は違反だから、軽く考えてはいけない。時速60キロ制限の道を67~68キロで走ってもまあいいかと思っていたのは事実。これからは60キロの道は60キロできっちりと走ると肝に銘じる。

 条例違反にしても建築基準法違反にしても、おそらくスピード違反程度の罪悪感しかないことが良くわかる発言だと思います。いずれの違反も注意かせいぜいがスズメの涙程度の罰金ということで、まわりを見渡しても普通に違反が見いだされるという実態が彼をして、これだけの余裕を持たせているのだと感じました。みんなやっているよ、だと思います。

 価格破壊とインターネット無料接続サービスで急速に売り上げを伸ばし、毎年のように続々と新しいホテルを開業しているのが東横インで、私も良く利用しています。以前は、近くにコンビニのないところだけがやっていた朝食の無料サービスも、今はどこの東横インでもやっていると思います。おにぎり(パン)とみそ汁とコーヒーくらいですが、豪華な朝食バイキングで千数百円とられる普通のホテルのことを考えると、無料でとりあえず飢えがしのげるサービスは大好評です。

 ホテルの量販店みたいなものと言えばいいのでしょうか。量販店の店舗が建築基準法に違反していたり、駐車場問題で近隣の人達とトラブルを起こすようなことと類似の犯罪なのかもしれません。

 もちろん悪いことは悪いのでしょうが、直接の被害者がひょっとするとホテルを使うかもしれない身障者の方々(この事件がありましたから、おそらくもう使おうという人はいなくなったと思います)と、メンツをつぶされた国交省というところが事件としては小さいものだと感じられるところです。

【追記】とりあえずここに「チェッカーズのメンバーを増強しよう」という建設的提案がありますので、その気になれば解決はそんなに難しくないように思えます。

 それより何より、この事件の最大の影響は例の耐震偽装事件のニュースがまたまた隠されているということだと思います。ホリエモン事件や一夫多妻事件など、ともかくワイドショー・ネタになりそうなニュースで、昨日や今日起こったことではないことがこのタイミングで次々と提供されて大騒ぎされるのって、いったい何なのかと思ってしまいます。

 こういうことが続くと、耐震偽装事件の陰にそんなに大きな黒幕がいるのかと誰しもが思い始めているのではないでしょうか。
by stochinai | 2006-01-28 18:25 | つぶやき | Comments(17)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai