5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2006年 08月 13日 ( 1 )

お盆の入り

お盆の入り_c0025115_23321787.jpg
 恒例の墓参に行って来ました。テレビでは、相変わらず小泉さんが明後日靖国参拝をするかどうかで侃々諤々やっております。

 昔からなんとなく気になっていたのですが、神道が国教だった大日本帝国が無条件降伏を受け入れたのが、基本的に仏教の行事であるお盆ということに何か意味があったのでしょうか。政治家の靖国参拝と我々庶民のお墓参りがなんとなくごっちゃにされているのは、あるいは政治的意図が背景にあったりするのでしょうか。

 我が家の墓は北海道では比較的由緒あるところらしく、本堂内部には国宝級ではないかとも思われるような掛け軸があったりします。取りあえず叱られなさそうだったので、無許可で撮影してみました。(クリックすると拡大します。)
お盆の入り_c0025115_23353362.jpg
 家に戻って庭に出てみると、相変わらず我が家のムクゲはこのあたりに咲いているものの中では一番きれいな気がします。(無根拠なひいき目というやつです。笑)
お盆の入り_c0025115_2337124.jpg
 昨年買ったアフリカ生まれのクレロデンドルムも、無事年を越したばかりではなく、挿し木で増やしたクローンにも可憐な青い花が咲きました。おしべ・めしべが花の上に飛び出していて、いつ見ても不思議な花です。
お盆の入り_c0025115_23382970.jpg
 去年はすべて落ちてしまったマグノリア(モクレン)の実ですが、今年はいくつか受粉に成功したものがあるようでふくらんできています。秋に色づいて種を収穫するのが楽しみです。
お盆の入り_c0025115_23402271.jpg
 相変わらず、昼は30℃を越える勢いの暑さなのですが、日が落ちると北海道らしいさわやかな涼しさになってきました。そろそろ、札幌の夏も終わりに近づいてきていることがわかります。
by stochinai | 2006-08-13 23:46 | つぶやき | Comments(8)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai