5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2007年 01月 18日 ( 1 )

 わかってはいたことなのですが、IEでブログを書いているとハングアップしたり落ちたりした時には、すべてが失われてしまいます。

 魔が差したとしか言いようがないのですが、先ほどまでIEを使って今日のつぶやきを書いていたところ、アンチウイルスソフトが自動的にアップデートされていたようで、何かメッセージが出たと思ったら(たぶん、そこでリターン・キーを押したのが運の尽き)、コンピューターが再起動にはいってしまいました。

 そして、すべてが失われてしまいました。

 こんなとき、もしもfirefoxで書いていたのならかなりの確率で(ほぼ確実に)クラッシュする前の状態が復元されます。さらに、セッションマネージャというプラグインをインストールしてあれば最強です。

 クラッシュだけではなく、ブログを書いている途中なのに、ついつい書きかけの画面から別のサイトを見に行ったりすることってありますよね。IEだったら、戻った時に空っぽのエディターを見て愕然とした経験のある人も多いと思います。そんな時にも、firefoxだったら元のページに戻ると書きかけの原稿が残っているのです。

 IEなどでは、一回画面がリフレッシュされると、それまで書いていた原稿を回復することはまず絶対に不可能なのですが、firefox - session managerを使っていると魔法のようになくなったはずの原稿が甦ってきます。

 というわけで、今日書いていた書きかけの原稿は永遠に失われてしまい、私のやる気も失われれてしまいましたので、今日はこれにてお終いとさせていただきます。

追伸: ついでですが、firefoxにはもうひとつお勧めのアドオンTab Mix Plusがあります。Firefoxをお使いになるのでしたら、何も考えずにSession ManagerとTab Mix Plusはインストールしておきましょう。
by stochinai | 2007-01-18 22:53 | コンピューター・ネット | Comments(5)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai