5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2007年 01月 19日 ( 1 )

 昨日は、FireFox と Tab Mix Plus の宣伝をしましたが、今日はもうひとつとても便利なソフトをご紹介します。

 元ソースはこちら「Webページのスクロールキャプチャを極める」です。
 Webページの画像をプレゼン資料や仕様書に貼り付ける際、スクリーンショットを撮る必要が生じる。この際、ニーズとして多いのが、Webページすべてを一発でキャプチャする機能だ。本来ならスクロールしなければ見えない部分までを、1枚の画像として保存してくれる機能である。
 私も、つい最近までは長~いウェブサイトを画像として保存したい時には、特定の部分を表示させてキーボードにあるウィンドウズの Print Screen を押して取り込んでいました。

 それが、このソフト「Pearl Crescent Page Server Basic」というフリーのアドオンをインストールすると、アドレスバーの右側にカメラのアイコンが出てきます。
細長いウェブページを丸ごと画像として取り込む_c0025115_21331116.jpg
 それをクリックして表示部分だけか、長いページ全体のどちらを保存するか選ぶだけで画像ファイルとして保存されます。オプションで「ページ全体」を選んでおくと良いでしょう。

 たとえば、CoSTEPスタッフの紹介ページを取り込んでみると、こういう長い画像ファイルが保存されます。もともとはpngファイルだったものを、IrfanViewというソフトでサイズを縮めてjpgにしました。
細長いウェブページを丸ごと画像として取り込む_c0025115_2135680.jpg
 左側に寄っているようにみえますが、右側の白い余白もとりこんでいるためにそう見えるだけで、画像は中央に配置されています。

 是非ともご利用下さい。

 なお、元記事を読めば書いているのですが、IEでも同じ機能のソフト「キャプチャーイット! ツールバー」というものが無料で配布されているようです。
by stochinai | 2007-01-19 21:43 | コンピューター・ネット | Comments(3)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai