5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2007年 04月 13日 ( 2 )

 先日、Firefox用完全全画面表示エクステンション Fullerscreen が紹介されていた記事があったので、早速インストールしてみようと思ったのですが、その記事を読んでみると、その機能は標準装備されているようでした。
 全画面表示機能はFirefox自体にもあり、「表示」→「全画面表示」の順にメニューを選ぶかF11を押下すれば全画面表示になる。
 でもまあ、いちおうインストールしていろいろいじくってみたのですが、なんのことはないF11キーを押して全画面表示にするのが、アイコンを探してマウスを動かしてクリックするという操作に比べてはるかに簡単であることがわかりました。

 また、記事によるとF11よりもアドオン・エクステンションの方が画面が広くなるとか、いらないバーが消えるとかいろいろ利点が述べられていたのですが、少なくとも最新のFirefoxであるならば、機能的にはまったく変わらないことがわかりましたので、エクステンションは削除しました。

 F11で全画面表示、もう一回F11を押すともとに戻ります。簡単、この上なしです。

 それだけならば、わざわざエントリーを立ててまで皆さんに読んでいただくほどのことはないのですが、このF11キーで全画面表示というのはなんとソフトの種類を問わない「標準規格」になっているようなのです。

 とりあえず、持っているブラウザすべてで試してみました。

 IE6.0.29002180.xpsp_sp2_gdr.070227-2254: OK
 OPERA9.20: OK
 Sleipnir2.5.11: OK

 なんと、ウィンドウズのブラウザでは、どれもがF11で全画面表示になりました。サイドバーやツールバーが残ったり、それらも全部消えてしまったりといった、ちょっとした差はあるのですが、ともかく全画面表示になります。

 こんなにみんなが同じ動きをするのならば、ひょっとするとMacでも同じなのではないかと試してみました。Macは、あまり使っていないのでソフトも最新版とは言えないかもしれませんが、調べてみました。

 IE5.2
 Safari1.3.2
 Netscape7.2

 どうなったと思いますか。Macユーザーならばとっくにご存じだと思うのですが、MacではF11キーは開いているウィンドウをすべて画面の脇に追いやってしまうという機能をもっているようで、ブラウザに限らずキーを押す時点で開いていたウィンドウがすべて4隅の画面外に逃げ出ていってしまいました。

 システムが使っているコマンドキーのようで、これはこれでとてもわかりやすいです。

 とまあ、だからどうしたと言われると返事に困るのですが、画面が狭いノートを使っている時に使ってみると、世界が変わって見えるほど広々とした画面になります。是非、一度使ってみてください。

 ちなみに、Linux の Firefox でもF11は全画面表示になりました。
by stochinai | 2007-04-13 21:54 | コンピューター・ネット | Comments(2)
 昨日、Webスカウターランキングの母数が半減して、ランキングが躍進したという記事を書きました。

 さきほどチェックしたらもとに戻ってました。
c0025115_10442092.jpg
 母数が46301から23450に半減していたのが、466612ともとより増えてます。

 お隣さんもいろいろ変わったのですが、蒼井そらさんとは離れずにすんだようです(^^;)。
c0025115_10463632.jpg
 なんだったんでしょうね、昨日。
by stochinai | 2007-04-13 10:48 | コンピューター・ネット | Comments(1)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai