5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2007年 04月 20日 ( 1 )

なかのひと(続き)

 昨日までの結果だけでもかなりおもしろかったのですが、それからまた1日蓄積されると非常に興味深い結果になってきています。昨日と同じようにアクセス一覧のところを切り出してみると、新しい組織がどんどんふえるとともに、フォントがどんどん大きくなってきている組織もあり、なんだか全国大学・研究所ランキングみたいな雰囲気が漂い始めております。(クリックすると大きく表示されて、小さな字も読めるようになります。)
c0025115_22363782.jpg
 もちろん何のランキングかというと、ここをご覧になる方の数のランキングなので、研究ランキングなどとは何の関係もないのですが、これだけ大学や研究所そしてたまに文科省とか会見検査院、特許庁などが並ぶと、なんだか権威がありそうなランキングに見えてくるから不思議なものです。

 拡大してごらんになるとわかりますが、組織の後に数が出ているのはアクセス数(いわゆるPVなのか、アクセス人数なのかは不明ですが、後者かな?)が5以上のところで、それ以下の1~4まではフォントの大きさの差だけで表されております。

 これは、あくまでもドメイン名を解析しているだけなので、地にちらばった支部組織などをひとつのドメインで管理しているところは、一カ所からのアクセスとして表示されますし、地図上でもひとつの建物しか示されません。たとえば、つくば、和光、横浜、神戸などにちらばっている理研の場合も、下の図のように丸の内にある本部(?)の位置が表示されます。
c0025115_2250544.jpg
 というわけで、具体的にどこの建物からアクセスがあるのかという情報が得られるわけでもありませんので、ポスドクの方などが「実験をさぼってこんなくだらないブログを読んでいる」ということなどがばれて、追求されるというような心配はありませんので、どうぞご安心下さい。

 それにしても、この調子で増えていくと一週間後はもう一画面では収まらないくらいになりそうな予感がします。試してみるまで何が起こるかわからないというのが、ウェブのおもしろさでもあり、また怖さでもありそうですね。

 ちょっと手抜きですが、今日はここまでにします。
by stochinai | 2007-04-20 22:59 | コンピューター・ネット | Comments(7)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai