5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2007年 08月 29日 ( 2 )

Wikipedia版なかのひと

 なんかドッキリカメラ(若い人は知らない?)を思い出させるニュースでした。

 総務省や文科省もWikipediaを編集していた 「WikiScanner」日本版語版で判明

 Wikipediaには賛否両論さまざまありますが、やはり誰でもが辞典の作成に参加できるというところが面白さだと思います。賛否の賛も否も、そこのところを肯定的に評価するか否定的に評価するかというところで分かれてきているように思います。

 もちろん、「誰でも」と言っても、それがどこのコンピューターからアクセスしている人であるかとか、いつどんなことを書いたとか、どんな編集を行ったのかということはきちんと記録されているので、今までも利害関係者が特定の利害に基づいて編集をした場合には、それなりに話題になっていました。

 ところが、今回とんでもなく強力なツールである「WikiScanner」というものが発表され、その日本語版が出たものですから、大笑いとも言えるニュースになっています。
 WikiScannerは、IPアドレスを入力すれば、そのIPから編集された内容を一覧表示できるツール。IPアドレスと組織名を対応させる仕組みも備えており、特定の組織が編集した記事や内容を確認できる。
 つまり、「なかのひと」のWikipedia版とも言えるものなのです。
 これを利用して行政機関からの編集について調べてみると、総務省や文部科学省、宮内庁などから、行政に関わる内容からエンターテインメント関連まで、さまざまな内容について編集があったことが判明。行政に批判的な内容を削除する編集も見つかった。
 今までは、こっそりとやっているつもりでいたものが、このツールを使うと、総務省のサイトからのアクセスで行われたこと、文科省のIPから行われたこと、厚生労働省や宮内庁から行われた書き込みや編集が一覧で出てしまうのです。

 これは犯罪ではないにしても、やっぱり恥ずかしい感じになってしまいますね。「自分の利害に関係して間違ったことを書かれて、それを訂正して何が悪い」ということはあるのかもしれませんが、有無を言わせずに編集するのはやはりマナー違反と感じます。もちろん反論の機会も提供されていますし、訂正することも許されてはいるのがWikipediaなのです。

 いろいろ長々と書かれていますが、私はWikipediaに書かれているポリシーはとても素晴らしいものだと思います。ちょっとだけ転載させてもらいます。
自分のことについて、中立的な立場から書くことはとても難しいものです。そのため、ウィキペディアでは自分のことについては他の利用者に執筆を任せるのが望ましいでしょう。自分自身で編集するのではなく、記事のノートページで出典となりうる情報や、編集の提案をし、あなたとは利害関係にない人物が記事を編集するのを待ちましょう。

また、自分の関係していることの記事についてどうしても編集したい場合は、一度ノートページでご自身が記事の主題となっている本人であることを表明した上で提案を行って、合意を得てから編集することが推奨されます。ここで第三者の目が入ることによって、上に挙げたような問題点が解決されることがあるからです。

ただし、誰の目にも明らかな問題点があるときには、自分が関係していることについての記事を直接に編集することも許されます。
 さすがにウェブの老舗だけあって、ブログサイトを運営する際にもとても参考になる記述だと思いました。

 「なかのひと」にも賛否両論ありますし、私もWikiScannerはちょっと「下品」かもしれないと感じますが、ウェブ上の言動はたとえ「匿名」でやっているとしても、究極的には個人が特定されうる普通の世界と同じなのだという認識を持つ上で、教育的なものかもしれないとも思いました。

 私はあまり興味がないので、「北海道大学」からどんな編集がされているかなどというチェックはしておりませんが、執行部は気になるでしょうね(^^;)。
by stochinai | 2007-08-29 20:52 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 「ポスドク問題:自分たちでも動きだそう」のコメント欄にポリさんという方がコメントをくださっています。

 どうやらトラックバックをいただいたようなのですが、また例によってエキサイト・サーバーの問題かうまく受け取れなかったようです。ポリさん、すみません。

 そのコメントからたどってポリさんのサイトに行っていると、「波」というタイトルのエントリーで、アメリカの生命・生物系のポスドクコミュニティのご紹介があります。

 LSJ (Life Science in Japanese) と JBC (Japan Bio Community) という二つの組織が紹介されていますので、是非ともポリさんのサイト「今日も脳天気」からたどってみて下さい。

 ポリさん、これからもよろしくお願いします。
by stochinai | 2007-08-29 14:29 | 科学一般 | Comments(1)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai