5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2007年 10月 09日 ( 1 )


 下の写真は、私が今使っているレッツノートR3です。オフィスや自宅で落ち着いて使う時には、この写真のようにキーボードと外部ディスプレイをつなぎ、デュアルモニターにしてひろびろと快適に使っています。
【クチコミ案件】レッツノート プレミアムエディション_c0025115_19592092.jpg
 使い始めて3年近くになります。その間、1日も使わなかったことはありませんが、私の使い方が悪かったせいで一度電池がへたったことを除くと、まったくのトラブルなしの文句なしの愛機です。

#なお、そのバッテリートラブルの経験をブログに書いたところ、ノートのバッテリーの賢い使い方を教えてもらったりいろいろと勉強させてもらいました。ノートユーザーの方は、一度この記事とコメントを読んでおかれることをお勧めします。(ノートのバッテリー

 しかし、月日の経つのは早いもので、なんともうR7が出るとのアナウンスがありました。今使っているR3に、それほど大きな不満があるというわけではないですし、WindowsもVistaを使いたいという気持ちもなく、新機種を買ったとしても、当面はXPを使いたいと思ってもいるのですが、新機種が出るたびにどんどんど電池駆動時間が延びていますし、ハードディスクの容量も大きくなってきていますので、R5が出たあたりでかなり心は動いていました。

 というわけで、今の私にはR7が出るというニュースだけでも心が騒ぐのに、なんとそれが全身黒ずくめになった☆レッツノート プレミアム エディション☆も同時に登場というではないですか!!

 もちろん見た目のすごさだけではなく、重さはR3とほとんど変わらないというのに、電池で約7時間の駆動が可能になり、ハードディスクは250ギガバイトというデスクトップ並みの容量があります。さらに、今までもRシリーズは丈夫だったと感じているのですが、落としたり押したりということに強いだけではなく、なんとキーボードが防滴になっていて、見た目以上にタフになっていることがわかります。

 そろそろ新機種を考えている私としては、値段も考えるととりあえずカラー天板11色が選べるR7も選択肢の中に入ってくるのですが、いったんこちらを見てしまうと、普通のR7が、急にダサく見えてきてしまうには本当に困ります。

 すでに予約受付が開始されているようですが、お金があったらなあと思わせる罪作りなレッツノート プレミアム エディションです。


*この手の評価記事は、今まで書いたことはなかったのですが、この記事はブログスカウターを運営しているCyberBuzzさんからのお誘いにより書いた【口コミ案件】です。記事を書くと、記念品とひょっとすると1000円(安い^^;)がもらえるかもしれません。頼まれなくても書いたかもしれない記事ですが、そういう背景をご承知の上でお読み下さい。
by stochinai | 2007-10-09 20:53 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai